FC2ブログ

海 風 通 信

 
22
 
毎日の雨続き、そして台風・・・
カールがいたなら、散歩、苦労しただろうな~
ブツブツ言いながらも、後で気づく、
それが幸せってもんだよね。



先日お隣のピースくんが亡くなった。
12歳のフレンチブル。

1月はカール。
4月、幼馴染のパセリ、ゴールデン16歳。
6月に水泳部の副部長だったジップ、14歳。
9月、長野の盟友・黒ラブ卓造15歳。

・・・昔馴染みの友達ワンとなれば、致し方ないのだろうし、
空の上で顔合わせて、楽しく過ごしていてくれると思うしかない。


asobi4.jpg




埼玉の母親が特養老人ホームに入居したのは3月。
何度か尋ねて、明るく一緒に過ごして、何より安心なのだけど、
涙が止まらず・・・気持ちが落ち込むのが怖いのだ。


今年はもう、無抵抗な1年という事にした。



現在、楽しみが何もなく、したい事も特段思いつかず、
残りの人生、老後に絶望感ばかりが募る。

ちょっと前まではこんな風ではなかったような?

遅れてやってきた更年期だろうかね。




我身が1年ほど前から右股関節が不具合で(たぶんヨガ)、
実は歩くにも辛く、薬を飲んでも痛みは晴れない身体になった。
レントゲンではそれほど酷い状態ではないといい、
ある程度薬が効くなら治る見込みがあると言う。
「40肩とかもいつか治るでしょ」と。

それにしては、不安になる長期にわたる全身の辛さだ。

運動はある程度した方が良いというので、
朝夕の散歩、テニス、ヨガ…
痛みと闘いながら、思うように動けないので楽しめず、
どこかに行く気力も萎える。
体重はBMI値標準を保つも、気づけば左膝までもが痛い。

少し前までは、行きたい所にパッと出かけ、飛ぶように歩き、
バリバリと仕事をこなし、生きてる感があった気がするのだけど。

思ったより早くやってきた身体の不調が
精神も弱くしているのは確かで、どうしようもない事なのかなあ。


今年は色々あり過ぎた。

スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday