FC2ブログ

海 風 通 信

 
03
 
錦織くん、残念でした~


過去のオリンピック、何回立ち会ってきたかわからんが、
(東京五輪の聖火ランナー間近で見たし、札幌五輪のテーマ歌えるし~)
観るより競る(やる)派のワタクシにしては、今回はかなりよく観戦している。
もちろん、夜中や早朝は寝ている派だからダイジェストが多いかもだけど。

この夏はいろいろとヒマなんであるよ。

まずは、ただ今1週間の夏休み中。

さらになぜかというと、実は入院中に急な話で派遣から職員になったからである。
正職員ではないが、公務員系なので、義務的に夏期休暇が頂ける。(盆も4連休あり)

給料下がるし、有給消えるし(最初の半年)、仕事と責任増えるし、
健康診断書やら住民票やら金と手間がたいそう面倒くさかった。
元々、よく理解できなかったんだけど、派遣を格下に見ている職場であったので、
どうだ!ありがたいと思え、風な雰囲気も何だか抵抗がある。

まあよい・・・どんな環境・待遇でも仕事は仕事、
仕事があるだけありがたい事デス


お仕事情報はどうでもよろしい、

テレビ観戦しかできないのはさぁ
「今夏はテニスが出来ない!」

・・・ものごころついて初“色白の夏”なんである
普段の土日でも何だかな~なんだもの・・・夏休みなくてもいいな、って思うくらい。

しかし「この酷暑の中、テニスなんて馬っっ鹿じゃない?!」
これも新しい発見でしたけど。すみません


で、テニスの世界レベルの試合

ボールボーイが素早くボールを拾うのはともかく、
ベンチでは日陰用に傘をさしてくれる人もいて、
サーブの合間にはタオルも駆け足で持ってきてくれるし、
ボールを選んで、不必要な分を無造作に返す、
しかもどんな時も選手は大層えらそうな雰囲気ですよね。

他の種目の試合ではあまり見られない不遜な感じではないでしょうか?
今までそれほど感じなかったんだけど、テニスやってるワタシでも感じるこの気分
テニスしない、知らない人はどう思うんだろうか。

ヒゲオヤジに言ったら「そういえばそうだねえ」レベルだったので、あまり気にならないのかな。

試合の時間を迅速に運ぶには、ああするしかないだろう。
とにかく疲れるし汗かくし、汗がプレイに響くし
もちろん他のスポーツでもそうなんだけど。

世界屈指の選手なら当然の扱いといえばそのとおり、
彼らも世界の小さな大会などを転戦している時は、
観客もいないだろうし、すべて自分でやってきた・・・

世界の東洋の片隅の島国で、
の中で、ある県のさらに市の、もっとも端の、
サンデーテニスプレイヤーの、アスリートというのもおこがましい、
・・・しかも、おばさんがチカラ込めて言う事でもないか・・・

それにしても、どの種目でもチカラ入って~~肩こるわ

楽しかったという人と、勝っても笑いもしない人
悔いのないという人、ただ涙にくれる人

「絶対悔しいハズ、きれいごと言ってるな~」って思っちゃう事もあるけれど、
同じ??アスリートとして???感情移入にも忙しいのである。

それにしても、
体操・・・だけはどんなに頑張っても出来そうにない。
運動得意、スポーツ好き、部活の延長、とかでは世界レベルは目指せないカンジ。



スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday