FC2ブログ

海 風 通 信

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
29
 
もう梅雨なんて、そして台風なんて、
そーするってぇーと、梅雨が長いの?暑い夏が長いの?

おかげで今週土日は、家に居てパソコンに向かってるワケで。
ここんとこ坐骨神経痛と思われる症状が酷く、散歩も苦行状態。
しかし、こんな天候でなければ、テニスしてしまっていたかも。


110529.jpg

これは先週末、地域の避難訓練のひとコマ。
年2回くらい実施されてるのだが、参加した事なかった。
今回は地域の不安が高まっていた事もあり、二ヶ月ほど早い実施の上、大がかり。
指定の下水処理場は高さでは3階弱?、海からさえぎるものもない300mあたりか?。
誰もが不安を感じるし、実際誰もここには行かないとウワサされている。
しかも我が家からは走っても5分で着くかどうか・・・

で、何が驚いたって、誰も犬を連れて来る人がいない。
ご近所さん、散歩で顔見知りのアノ方コノ方・・・小型も中型も
まあ迷惑かかるかも?と思えば置いて来るのがベストなのかもだけど
訓練だからこそ、連れて行ってみなければ、と思っていた。

あの東北の惨事の後、ご近所の方でも
「もう犬も自分達も歳だから避難しない」という方や

「可哀想だけど二階に置いて、自分たちだけ避難する。避難後のこと考えたら無理」
という小型犬2匹飼いのお友達もいて、ショックだったりもした。

まあ、考え方は色々だから・・・



そうそう、連休明けからまた毎日お仕事に行っておりまして、
某国立大学の図書館なのだけど、そこは山の中腹にある広大なキャンパス。
はたして仕事中に大きな地震があったら、車で10分程度とはいえ、
海に向かってカールを救出に向かう勇気があるか否か・・・考えると不安。


図書館での仕事は、論文等を電子化する部署。
一日中パソコンと活字に向かい、座りっぱなしなのが腰に良くない気はする。
しかし活字大好きなワタクシは大変幸せ。(パソコン作業の方が不安)
特に今は戦後すぐの教育学部の雑誌を総点検中。興味深くて、ついつい読み込んでしまう。

今度は1年更新の予定なので、その気になれば長く働けるらしい。
何といっても夏場の過酷な仕事ともおさらばよ~って事が嬉しいデス

が、しかし、カールも老齢化してきて、何かの時に家に居ないというのは大層不安。
どんだけ過保護かと思われるかもしれないけど。

お仕事してて、子供もいて、多頭飼いしてて・・・みたいな方もいらっしゃいますよね。
偉いよなあ、ホント。
歳のせいか、特に体力や気力を酷使する仕事でなくても、散歩から帰るとぐったり、
家事をする気力を奮い起こすのが以前より大変になってる気がする。

そんな五月を過ごしており、先週のオヤジの誕生日をすっかり失念。
(過去特に何かしていたワケでもなく、酒を買っておくくらいだったが。
 しかも、言葉の端々に遠まわしに訴えていたらしいが全く気がつかず)
思わぬクレームが発生したカール家でございました・・・


スポンサーサイト

Comment

2011.05.30 Mon 21:46  |  

なんだか、またまた楽しそうな仕事してますね~。
このご時世、安定した仕事があることは、本当にありがたいことだと思います。

それでもやっぱり、かわいい愛犬をヒトリ留守番させているという心配は尽きません…。
あり得ないことばっかり起こっている今ですから、やっぱり出来ることならいつも一緒に居たいですよね~。

  • #zpbGWri6
  • kaoru
  • URL
  • Edit

2011.05.31 Tue 21:00  |  

あら、素敵なお仕事ですね。^^
群馬の片田舎ではありえない職種で、うらやましい限りです。

パートのお仕事も丸1年が経ち、不本意ながらも、品質管理部倉庫の番人のような貫禄を身に着けてしまいました。

クリスもすっかり留守番上手になり、車のエンジン音でワタシの帰宅が判るようです。クリスのガラス越しに帰りを待ちわびる顔がいじらしくてたまりません。
散歩に連れ出すまで、リードやらスリッパやら手当たり次第に咥えては、わほわほ、ワンワン吠えて金魚のフン状態でついて回ります。このうるささは、クリスの足腰が丈夫なうちは変わらないんだろうなぁ。

偉いわ~、ちひろさん。
避難訓練、考えさせられました。
まだ一度も参加したことないし>自分。

  • #uo5uqd62
  • フミコ
  • URL
  • Edit

2011.06.25 Sat 01:15  |  

>kaoruさん
今度も自分に合っているような分野で良かったです~
まあ、ほとんどパソコン相手なので、ちょっと眼にきているですよ。
今時のデスクワークでは当たり前の事なんですが。

自分もそんな事が身にこたえるような年齢ですが、
我が愛犬も普段は元気だけれど、以前よりガタがきているのは明らかで・・・
留守番中に体調が悪くなったり、最悪の事態があったら・・・と思うと
かなり不安なんですけれど・・・


>フミコさん
あらまあ奥さん、ここいらもかなり田舎なんですわよ。
郊外の大学が近くにあった、というところです。

フミコさんも頑張ってるよね、ブログの様子だとすでにお局?
仕事してると大変な事も多いけど、家に居るより刺激があって
老化防止にはよさそうだし。

帰宅時のカールも大興奮だけど、飼い主の帰宅が嬉しいというより
早くサンポ!サンポ!っていうだけなんだな~~
玄関入る前から聞こえる声がないとすっごい心配しちゃう






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。