FC2ブログ

海 風 通 信

 
20
 
090520_tetra1.jpg


“テトラポッド”とは登録商標(?)の固有名詞なので
こういう場合は“波消ブロック”と書かねばなるまいが、
aikoのヒット曲の歌詞にも使われているそうだ(さっき知った)
そうだよねaiko、言葉で伝える雰囲気やニュアンスは大事よね

昔、某新聞社系で取材ライターをしてた頃、
『新聞記者ハンドブック』によれば“さかなやさん”は×で“鮮魚店”が○
というような規制が沢山あって(クラッシックはクラシックと表記など)
訂正された記事に関して上部とやりあった(勝敗は忘れた…)


無駄な昔話(しかも詳細を忘れてるような)になってしまったわ・・・
おばさんだからしょうがないのだ(開き直るのが又おばさん)


090520_tetra2.jpg
カールはテトラポット(正しくはド)を覗くのがスキ

波の荒い日や満潮時は、波に巻き込まれたり、そして叩きつけられたりするので危険。

陸の方に取り残されたテトラの間で自殺者を発見してしまうことだってある・・・
カールのおかげでというか、災難というか、だからあまり奨励したくない遊び。

090520_tetra3.jpg



海辺に住む以前、カールが家族になる前のこと・・・
別の海岸で大勢でバーベキューをした。ビールを沢山飲んで、トイレはない。
テトラの陰ならよろしいか?(ダメ)と酔った頭で思い
「ちょっとアソコでナニしてくる」とオヤジに言い残し、
テトラを登って降りて、隙間で用をたし、ふと見上げるとそれは高いよ
降りるのは何とかなっても登るのは大変な場所であった。
トライと逡巡を繰り返すうちに、潮が満ちて来た。
「一度海に泳ぎ出て、テトラを回り込むしかないか?…」
酔いもさめてきたしで、何度かの登攀チャレンジの末に生還。
誰もワタクシに危機が迫っていたことなど気にもしていない、
オヤジが妻の長時間不在に何も感じていない事に非常に腹がたった。
カールがいればあんな事にはならなかったのに・・・
まあ尻を出したまま流されなくて良かったよ・・・


そういう訳で(?)テトラポットには色んな思い出と危険が潜んでいるのである・・・
これからの季節、海遊びの際には、おばさんの忠告を思い出して欲しい。






スポンサーサイト



Comment

2009.05.20 Wed 22:15  |  

はい・・肝に銘じます!
今度いつ、海に行くかはわかりませぬが・・
それにしても長時間席空けてる妻を心配しないって
ほんとに「怒」だわね。
うちも「なんでもあいつは自分でこなす」と思われてて
心配のかけらもないからわかります。
あと・・あやまらないのも腹たつ。
さっきなんて、蛇口がちゃんとしまってなかったので
気をつけてね」って言ったら「あんたもね!」だって(--;)
とりあえず「ごめん」だろ。
おまえもそうだろがまず先なんでごぜぇ~ますよ!ったく
人間がちっちぇぇ。・・・あ、愚痴っちゃった・・でへへ♪
でもこういう「とげとげ」な波風を緩和させてくれるのが黒娘ぇ~♪
我が家の「テド?ラポット」・・どすぇえ~

2009.05.22 Fri 08:06  |  自殺者?

波消しブロック(あえて書く)の間で自殺者?そんなの発見したくないですよね~。「どざえもん」だったのですか~あ?
海でそういう生理現象って困りますよね。ちひろさんはとてもしっかりとしてらっしゃるから心配してないんですよ~。私もどんなに体が具合悪くても心配されないだろうなあ。そのくせちぇるが具合悪いと「かわいそう早く医者に連れてけ」ってすごい心配するのよ。そうそう、けんかしても絶対に謝らないしね…どこも一緒ね。男って!

2009.05.22 Fri 10:22  |  

>momしゃん
心配もしなけりゃ思いやりもない!
あの時、他の女性や奥さんは、飲んでいない人が車でコンビニのトイレとかに連れて行ってた。
何でも自分でこなそうとする自分も悪いのだろうかね・・・

「ごめん」という言葉は過去数回くらいしか聞いたことないなあ。
「ありがとう」もないしなあ・・・
それでいて他人様(特に女性)にはビックリするほどの思いやり。
まあ、いい・・・
我が家の「テトドラポット」…って名文句だわね~


>ちぇるママさん
う~ん、自殺者発見の時って、さすがにブログに書かなかったんだっけかな?
「どざえもん」さんではなくて、たぶん薬系だと・・・
第一発見者は色々と聴取されて面倒なんですよね。
カールなんて自分で見つけたくせに、散歩を中断されてイライラしてたんですよ。

ちぇるパパさんも謝らない?、そうは見えませんねえ
うちもカールの具合の事は仕事中にもメールで聞いてきたりするよ。
ここまでくると、笑っちゃうよね、
男ってそういうもん、って思ってるのが自分の心の平安を保つ秘訣ですね

  • #Pg6Ch65A
  • ちひろ
  • URL
  • Edit

2009.05.22 Fri 13:09  |  

テトラポットの想い出、笑わさせていただきました。

以前、私もキャンプしてて、しこたま飲んで寝たため、
夜中にトイレに目覚めました。
川辺にテントを張ったので、
キャンプ場のトイレまでは遠い&暗い。
で、こっそり車の陰で用を足しました。
翌朝、その場所をクリスがクンクンした挙句、
マーキングした時は、色んな意味でショックでした。

お尻出したまま、流されなくてよかったですね~(*^_^*)

  • #-
  • フミコ
  • URL

2009.05.24 Sun 17:05  |  

うーん。テトラポットにそんな思い出がっ。
私はアトムの前の猫がアメショーでリードで散歩が大好きでよく原付に乗せて海に連れてってた。
テトラポットの上で座ってじーっと何時間でも風に吹かれて海を眺めてる猫だった。
その猫を思い出すなぁ。。。
後は高校生の頃に酔って(爆)テトラポットの上を走る競争!

  • #SOd4HuBM
  • まーちん
  • URL
  • Edit

2009.05.25 Mon 12:13  |  

>フミコさん
フミコさんも山歩きとかしてるから、きっと自分で解決しようとするタイプよね。
山歩きや東南アジア旅行を経て、トイレ環境にこだわらない体質になる気がする。
いや、本当はこだわりたいのだけど、そんなこと言ってられない場合が多かった。。

クリスは何を思ったか!?それを何も言えず見つめるフミコさんの心中・・・
足が拘束されてるので、水辺や崖などは要注意。けれどワンコの事までは・・・



>まーちんさん
猫ちゃんは水が嫌いなのではないの?
ウチの方はとにかく猫が多いけど、浜にも降りないコが多いよ。
我が家の庭で用を足さないで、天然の広大なトイレがあるのにと思うのだけど。

テトラポットの上を酔って走るのはすごく危険ですね・・・
足を踏み外したら、かなり痛い目にあうと思いますが。
時効とは思いますが、ワタクシでさえ高校生の時に飲酒はしなかったぞー

  • #Pg6Ch65A
  • ちひろ
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday