FC2ブログ

海 風 通 信

 
26
 
コイケ(仮)は無事飼い主さんの元へ帰りましたよ~、良かったねえ

その後の顛末を書くのは止めようと思ったんだけど・・・
先週末は少し凹んでいました。今も頭にこびりついてるから・・・


・・・・・
Kくんのお母さんに懐かないばかりか、激しく吠えたてる、預かれないよ~
という怪しい雲行きに、必死に飼い主探しを継続。

たまに散歩ですれ違うコを思い出した。
挨拶しても無視され、連れてる犬が(異種二匹)いつも吠えかかってくる。
なので、大人しい(と思われた)保護犬がソノコと結びつかなかった。

しかし、その家は確か外飼い、相当汚れていたなあ・・・
なぜ思い出したかというと、以前は黒ラブと一緒だったから。
(現在はダックスとアメコカ)


訪ねてみたら、非常にタンパクな対応で・・・
どうしてるかも、心配してたでもなく、
こちらの連絡先を聞くでもなく、ありがとうでもない。

しかし放棄した訳ではない・・・猫を追って逃げたと。


仕方なく(?)その夜、オヤジとKくんとワタシで、連れていった。
新しいリードをつけた犬を何の感動もなく受け取る。

犬に対する温度差は仕方のない事だろう。人それぞれだから。
普通なら恩着せがましい事など言いたかないし、感謝して欲しいワケでもないけれど
「知り合いが美容院に連れていき、新しい首輪にしました」
「このKくんが面倒見てくれてたんですが・・・」

飼い主「それじゃあ見つからない訳だ」
「・・・届を出していれば、もっと早く見つかりましたよ」
届を知らなかった訳ではなく、明日にでも現地(保護センター)に行こうと思ってた、と。


Kくんが何種類かのフード、新しいリードやフードボウルを
良かったら使って下さい、と手渡す。

たぶん悪気はない、(そうでなければオヤジも黙っちゃいない?)
語彙がないというか的外れというか。そういう人なのね。
呆れてしまって、早く帰ろう、みたいな気分にさせる、とでもいおうか
(最初のワタシ単独での会話でも、そうだったんだけど。)
散歩は行っているし、きっと愛情はあるのだろうし。
ワンコ達も幸せにやってるに違いない。
ヒトとの挨拶や礼儀はもう少し何とかして欲しい気がするけど。

「こんなに汚れて痩せて、ずっと放浪してたのかねえ」と皆の同情を集めたが
どうやら保護までほんの数時間ですから~

ワタシは・・・皆に迷惑かけてしまって本当にありがたくて申し訳なくて。
Sさん、Kくんも同様の感想だろうけど、気にしないで~と言ってくれた。
良かったんだけど、何ていうか誰も悪くないんだけど、やり場のない怒りというか。


翌朝、オヤジが会いに行きたいという。家の前にいるからね。
まずオヤジだけで・・・吠えられまくり
カールも含め・・・吠えられまくり。

そういえば本名は何だ? 確か最後にシルバーって言った気がするよ。
それに最後の最後に「悪かったねえ」という言葉だけ使ったね。

シルバー(?)にとっては迷惑だったかな?
美容院でカットやシャンプー、家の中で抱っこやごはんやおやつ、
膝に乗ってきたり、よそのワンコ達と遊んだ事・・・二度とないかもだけど、元気でやってくれ。



今日の記事は色々はしょって書いたので(これでも)、何が何だか?かも。
日曜日にテニスの試合で暴れまくって発散したので、忘れる事にしました(…勝手な)



スポンサーサイト



Comment

2009.01.27 Tue 09:32  |  

何が幸せで何が不幸なのか、それは自身が決めることだもんね。
子供の虐待問題も同じようなもので、虐待されていると見られる子供に、親が嫌いな子供はいない…。
でも、やっぱり自分の身内が世話になったら、常識的な対応はできる人でありたいと思う。社会人なんですから。
それが感想です。
ちひろさんや皆さん、お疲れさまでした。

2009.01.27 Tue 18:31  |  

温度差・・・そうね。ほんとにそうです、ちひろさん。
命あるものと暮らす限り、ただ「食わせて、散歩」だけじゃねぇ・・
一緒に楽しんで、気持よく昼寝をして、病気で苦しむことなく、
ひたすら幸せであってほしい。
だってそのほうが自分も幸せで楽しいもん♪
でもそれが元コイケくんにとっての幸せだとは限らないものねぇ・・
ただやっぱり、いなくなったら即探すよ~!
どっかで事故にあってないか?とかヒトの世話になってやしないか?とか
そうことが心配じゃないって・・
元コイケクンの飼い主さん・・ヒトとしてやっぱりちょっと・・
あたちも仲良くなれそうにないタイプ・・ですっ。
お!気合の入ったサーブやスマッシュで発散なさったのですね~
あたちは以前相方が打ったサーブがダブルスを組んだ友人の頭にあたって
ひっくり返ったのをみてテニスが恐怖になりまして・・あはは~
だって・・うちの相方ときたらお前何様?プロ?ってなぐらいに
サーブの際「ヴアァ~~ッ」とか叫んで怖いんです・・あは~
いつか対戦してやってね~♪

2009.01.27 Tue 22:41  |  

>kaoruさん
きっとシルバーくんは幸せだと思うんだ。
どんな家庭でも子供がは親の事を大好きだものね。
特にワンコは飼い主が大好きだよ。
放置されてるふうのワンコでも飼い主を慕ってる場合が多い。
シルバーくんは・・・家の前に着いても特に嬉しそうでもなかったし、クンクンしたりもなくてね
話してる時も特に飼い主さんにくっつく風もなかったんだけど、
最後には飛びついているのを見て安心しました。
ねぎらいのお言葉ありがとうね


>momしゃん
ワンコを愛しているならこうだろう、みたいなのは勝手な考えなんだろうな、
って常々思っていたんだけどね。
期待するような表現や言葉がなかったからって、それも勝手な思いであって。
それは今回に限らず、過去にも一度ならずあったんだ~
ネットや犬友達で情報が多い私達だと、やっぱり愛情の掛け方が似てるんだけど、
我が家の方では全く違う飼い方の人もすごく多いから。
そんな体験が多くて、自分だけ悶々としてね・・・
テニスをやっていて良かったよ、ホント。
相手に当てるのはよくあります~。
男性だと心おきなく当てる事ができる(?)のでストレス発散に最適よ。
男性で明らかにぶつける人、特に女性にやる人は嫌われる。
momしゃんに当たった訳じゃないんだよね、当たった人は大丈夫~とか言って怒ってるかも。
「ヴアァ~~ッ」って叫ぶのはプロっぽくていいですよ、
最近レシーブの時に「よいしょっー」って言ってる自分が困ったものだと・・・


  • #Pg6Ch65A
  • ちひろ
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday