FC2ブログ

海 風 通 信

 
27
 
80歳の母親が入院手術で二日ほど埼玉へ。
重病というわけでもなく、経過は極めて良好。

最近では都内は通過するだけなのだけど、
以前は駅やホームの人込みや喧噪も懐かしく、帰って来たという感慨さえあった。
けれど、最近恐ろしい事件が多く報道され、
突き落とされるかも?刺されるかも?などと
不安が込み上げて仕方なかった。

それは東京に限った事ではないけれどね。
なにしろ兄一家と、その近くに越した母親の住まいは、
先日関西で二人を刺して逃走していた犯人が逮捕された土地だったんです。

話が逸れてしまった


オヤジにはカールの散歩を頼んで出かけたハズだが、
母の手術も済んで病院を引き上げた夜8時過ぎ、
“家に帰ったら誰も居ないのでカールの散歩に出たところ”
“母恋しでウンチもせず、すぐに家に引き返しちゃった”等
携帯に、不安に陥るような、喜ばせたいのか?の連絡が。
(実は毎度同じ内容)

・・・・オヤジ、すっかり忘れていたようだな
たまたま早めの帰宅で助かったよ・・・
快諾~!の返事はしても、右から左へ聞き流し~、かよっ

カールの様子をメールで問いただしていると

080627_1.jpg
毎年オヤジの店の軒下にツバメの巣

例年落下するのを2~3回ほど戻すと何とか巣立ちする。
しかし、今年のコは巣立ちの練習がうまくいかず、
日に10回くらい落下、親は見守るだけで(当たり前)
戻すと仕方なくエサを与えてるらしい。
『大きいなりで巣立つ気力努力もなく、親にタダメシ』
いつもオヤジの話と画像で見聞きするだけだが“ニート君”と呼ぶ。

店の人やお客さんに“野鳥の生態に手を出すのはいかがなものか”
と言われるし、解ってはいるけど、
出入り口やバイクを並べてる場所に落ちてるものを放っておけるものでもないし、
店の前は4車線の通りで、ヨロヨロ行くのも見殺しにはできないよね。

080627_2.jpg
“ニートじゃない正社員になった”

といって何日か巣に戻すを繰り返した昨日、とうとう虹の橋へと飛んでいってしまったそう・・・。
どうやら元々身体に欠陥があったらしい。

野生は厳しいのだ。

ところで、うちのワンコはどうしてる?

080627_3.jpg
オヤジ曰く「ママは何処?と言ってる」

“まだ御飯もらってないかも?”とか
“ヨーグルトは毎食後に山盛りだよ”とか
“ママはガムも沢山くれるよ”とか・・・・
とかくこの目に騙されているらしいオヤジ。

カールはニートのまま、いつまでもウチにいていいんだけど、ね






PC不調につき今後の“突然の沈黙”御容赦下さい
スポンサーサイト



Comment

2008.06.27 Fri 22:46  |  

この上目遣いは相当使い慣れた感じ。
騙されるのも無理はない。
私も野鳥は拾っちゃいけないと思っているけど(何度も怒られたからw)
ツバメは別モノのような気がする。
だってあえて人間のそばに巣を作るじゃんね。
ニート君、毛が立ってまん丸でカワイイ。
でも虹の橋を渡ってしまったんだね。
小鳥は小さすぎて動物病院でも何もできないことが多いみたい。
彼の運命だったんだね。

お母さん、早く回復されるとよいですね。

  • #eP1cGWnA
  • 小鉄。
  • URL
  • Edit

2008.06.28 Sat 09:11  |  

あぁ~、こんな写真送って来られると、全速力で帰らないといけない気になるよね~(タメイキ)。
カールくんもだけど、ダンナさんも心得たもんです。
ところでダンナさん、ちょっと太った?(^^;)

野生の鳥は、ヒナに人間の匂いがつくと育児放棄するって聞くけど、戻してやるとちゃんと育てるのね・・・この子は残念だったけど。
子供の頃、うちの近所ではなぜか雀の子供が落ちてることが多くて、春には必ず1羽飼育して巣立ちしてました。
あ、私でなくて母が。

お母さん80歳、うちの親と同世代ですね。
人間80超えると、どうしてもあちこちガタが出るので心配です。
今まで親がしてくれた心配を、これからは自分がしてあげるんだなと思って、せいぜい恩返しをしたいものですね。
お母さんお大事に。

2008.06.29 Sun 10:44  |  

>小鉄。
カール家と小鉄。家は、野鳥に縁があるよね。
ごく最近も散歩道でカラスとハトの弱ってるらしいのに遭遇してて、
それは何ともしがたく、だけど目が離せなくてね・・・
野生は厳しいよね、それに比べるとすっかり野生を失っているヘソ天の犬・・・
それも運命か、と思おう
母の心配ありがとうね。


>kaoruさん
オヤジは留守にするといつもカールの画像を送ってくるんだよね。
この画像まだマシ。
どうみても内臓脂肪系太鼓腹になってきてる。
運動しないし、野菜食べないし・・・好きにすればいいさ。

kaoruさんは雀の世話はしなかった?。
恩返しのツヅラとか持ってこないの~?

昔のしっかりした親を知ってる訳だから、弱ってくるのは心配だし愕然とするよね。同時に自分がこの歳になった時は?って最近は考えてしまうんだ~

  • #Pg6Ch65A
  • ちひろ
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday