FC2ブログ

海 風 通 信

 
24
 
071124_nosuri.jpg

俺は猛禽類のノスリ様だ。
名前はまだない。
3ヶ月の子供だぞ。

ペットショップ出身だ。・・・悪いか?!
生後1週間で飼い主が現れて、鷹匠ごっこに付き合わされてる。


最近、茶色いマヌケそうな犬を連れたオバはんが
熱い眼差しを送っていたのは知ってるが、
今日はヒゲのオヤジに呼び止められて、
“綺麗~っ!”“可愛い~っ!”だの騒ぎやがって
オヤジなんか頭まで触ってよ、そんじょそこらの犬っころとは違うんだ。

まあいい、せいぜいマヌケな犬を空の上からからかってやるさ。
それから・・・
俺の飼い主が毎日着ているパーカーの背中に
“ファンタ買ってよ!”
ってプリントしてあるからって・・・別に好物じゃない


スポンサーサイト



Comment

2007.11.25 Sun 22:47  |  

かっこいい!ついにお近付きになったんですね。
ノスリってどのくらいの大きさになるのかな?
子供の頃に友達と遊んでいて、住宅と住宅の間の細い路地に走り込んで隠れてて、なんとなく視線を感じて振り返ったら2mくらいの近さにトンビが水の入ったタライに止まってこっちをジーッと見ていた。
目が合って、しばらく身動きできずに見つめあっていました(^^;)。
猛禽類の目って、すごく涼しげでかっこいいですよね。

  • #zpbGWri6
  • kaoru
  • URL
  • Edit

2007.11.26 Mon 16:53  |  

パラでは上昇気流をトンビに教えてもらうことも多々あり。
なので私たちはトンビたちを師匠と呼んでます^^。
その方とお友達になって、ぜひ一緒にノスリちゃんに飛んでもらいた~い。
今時のペットショップは何でも売ってるんだな~。

2007.11.27 Tue 07:23  |  ついに

お近づきになれましたね。名前はまだ無いってほんと?(夏目さん的な書き方なのかなあって?)
ひげ親父様と一緒にナデナデしたのね。カール君の反応はどうだった?
ところで↓の写真綺麗ですね。うっとりしちゃいます。

  • #gl4Iif2Q
  • ちぇるママ
  • URL
  • Edit

2007.11.27 Tue 18:36  |  

>kaoruさん
毎朝ウチの前が散歩コースらしくて。接触に成功!
このコは、ふたまわり程大きくなるらしいです。
猛禽類は近くで見ると迫力あるもんね。
子供だったらなおさら恐ろしく感じたのでは。
このコはとても綺麗で、ウットリしてしまいました。
何だか大人しいし。
柵に止まらせたら、ピーピー泣いて、可愛いかった。


>小鉄。
トンビは上手に上昇気流に乗ってるもんね。
一緒に飛んでるなんてうらやましい。
空の上では近くで対面できないものなのか?
トンビとか鷹とかノスリとか、猛禽類は大きさと尾羽根の形とか羽裏の色とかで区別するらしいけど、ちょっと興味が湧いて来た。
ワタシの取材は微に入り細に入り、出身まで聞いてしまいました~、もっと聞きたい事あったけど。


>ちぇるママさん
そう、ワタシも当然名前があるものと思ったら、
「まだ決めてないんです」と。
和風の○○号みたいな名前ですか?って聞いたら、普通はワンコと同じような付け方するらしいよ。
でもジョンとかシロちゃんとか?・・・何だかねえ
この時は家の前でキャッチしたので、カール抜き。
だけど散歩で会っても、お互い反応はない。
カールは気付いてないかもだけど。

海で凄い景色を見ると、幸せ者だな~っていつも思う!

2007.11.27 Tue 22:51  |  

子供だったけど、恐ろしいというよりは、美しいと思って見つめてました。
まだふたまわりも大きくなるんですね。
家の中で飼ってるのかなー?興味津々!
ムツゴロウさんがふくろう飼ってたのが、すごく羨ましかった私です。

  • #zpbGWri6
  • kaoru
  • URL
  • Edit

2007.11.28 Wed 20:32  |  

>kaoruさん
やっぱり動物好きなんだよね。
どんな風に飼ってるか、食事はどんなか、色々知りたい。
ふくろうも猛禽類、アタシも好きだ~






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday