FC2ブログ

海 風 通 信

 
27
 
カールの生活習慣で失敗したな、と思う事は

1. 室内トイレ撤廃(外でするようになった頃から)
2. ケージの撤廃(6ヶ月頃から)
3. 2階で一緒に就寝(1歳半頃から)
4. 時々・少量ならと人間の食べてる物を与えてしまった(2歳頃から)

1と3は高齢になった時に困る事だろう。
まあ、寝る場所は、母さえいればどこでもいいから何とかなる。

けれど、落ち着く場所として、ケージが必要だという事に気付くのが遅かった。
バリケンは(貰いもの)、庭の片隅で錆ついてる。
災害時の避難生活には必要になるかも?・・・一応保存。
慣れていないのでは、入院とか災害時にはストレスだよね…

070927_house.jpg


リビングのテーブル下は、いかにもなサイズ

この分なら、一人で留守番の時に地震が来たら
潜り込んでくれるかな~?と。


スポンサーサイト



Comment

2007.09.28 Fri 00:38  |  地震が来たら・・・・

家はケージで寝かせてるし、いまや本犬もその方が休まるみたいだけど、留守の時に大地震が来たら、ケージに入れておいて失敗する事もあると思う。どうなるかは神のみぞ知るなんだけど、自由にしてる方が犬は賢いから大丈夫かもしれないよ。
お願いだから地震はみんな一緒の時に起きて。

  • #gl4Iif2Q
  • ちぇるママ
  • URL
  • Edit

2007.09.28 Fri 21:46  |  

うんうん!3と4はぜんぜんOK♪
うちも足腰わるくなったら1Fで雑魚寝と決めてるし~・・
手作り食のことをおもえば、ヒトの食べるものをおすそ分けも
ま・・その一環ってことで・・でへ・・
でも、1と2は年齢を重ねるほどに再教育は難題だね~・・
うちは「ペット禁止マンション」で内緒で飼っていたので
ケージで移動や室内トイレをやむなくしたという経緯あり(--;)
飼い主の賢い判断で学ばせた訳ではないけれどちひろさんの言うように
年齢がすすめばありがたさが増すね・・きっと・・

2007.09.29 Sat 10:13  |  

>ちぇるママさん
確かにバリケンが安全とはいえないか~。
トロい人間とリードに繋がれて一緒にいるより、生き延びる能力は優れているかもしれないよね。
ウチの心配は津波だけど、たぶんカールだけうまく流れ着く気がする。
何にしても“神のみぞ知る”なんだよね・・・


>momしゃん
最近、手作り食の考え方を聞くと(昔からなのだろうけど)人間とほぼ同じで味付けなし、くらいのゆるい感じがしてとっつきやすいんだね。
昔の犬は何しろ人間の残飯だった訳だし。
トイレはねえ、足を上げるようになってしまった♂は現実問題大変だわ。1歳過ぎて再教育しようとした友達ワンも可哀想で無理だって。
それにしても、元気なのに、ついついどうなるか解らない先の事ばっかり考えてしまうのはダメだな~
自分の事だと“どうにかなるよ”“その時考えればいいさ”という、いい加減な生きざま。自分の老後が恐ろしい。

2007.09.29 Sat 11:13  |  

その昔、TVで洋式トイレで用をたして自分で流す猫を見たことがあるけど、あれには感動したなー。
てつもそこまでやってくれれば(笑)。
うちはトイレは一応置いたまんまだけど、人が起きている時には「庭に出して下さい」って申告しに来ます。
カール君も歳を取って散歩が大変になったらきっと自然にそうなるんじゃないのかな?犬も犬なりに色々考えてるもんね。

  • #zpbGWri6
  • kaoru
  • URL
  • Edit

2007.09.29 Sat 14:14  |  

>kaoruさん
猫がトイレでするの見たことある気がする~
てつ君は置いたままのトイレに緊急でした事あるのかな。
カールも申告だけど、過去に一度だけ留守番中にどうしても具合が悪くて、という事があった(大の方)。場所について悩んだだろう痕跡が可哀想で、その後そこにシートを置いたりしたけど。
老犬介護の話を読むと、誇り高いワンでも最後は仕方なく、っていう事になるようですね・・・

2007.09.29 Sat 22:04  |  

夜中に我慢できなくなったらトイレでしてますよ。
でも大の方は屋内ではしなくなった。
下痢した時は多分トイレでするだろうけど、長いこと下痢もしてないので分らない。
基本的に老犬介護の必要がない身体づくりのために手づくりしたりしてるつもりなので“介護はない”と思いたい…と思ってる。
トイレに行けなくなる時は、命が消える時かなと…。
そういう意味では、人間も同じですよね。

  • #zpbGWri6
  • kaoru
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday