FC2ブログ

海 風 通 信

 
21
 
梅雨の晴れ間が長過ぎて、真夏のようで、
日向の紫陽花は何となく辛そうに見える

070621_ajisai1.jpg


昔はあまり好きでなかった花
暗いところで、ジメジメしてて

カールのおかげで、いろんな花や木や、空や川も違って見える。
何でも美しく、素晴らしい。
若い頃は仕事や遊びに夢中で、自分の生きてる街を歩く事などなかったから

その季節の、その限られた時間だけに咲く花で
あっという間の一年を感じる。
去年もこの紫陽花の前で笑顔の写真を撮ったよね

070621_ajisai2.jpg
「え~と…確かこの前ここいらに感じのいいボールがあったんだよ」
スポンサーサイト



Comment

2007.06.21 Thu 23:31  |  

うん、そうそう
“何でも美しく、素晴らしい”
一人では、多分感じることのなかった感覚だって強く思います。
私も、てつと一緒に散歩をするようになってから始めて、限られた季節に生きる植物や小さな虫に目を向け、素晴らしいものと感じられるようになった。
犬畜生って、昔から下等なものとされているけど、私はすごく高尚なものだと思う。
素晴らしい教育者だと思う。

  • #zpbGWri6
  • kaoru
  • URL
  • Edit

2007.06.22 Fri 07:30  |  お散歩中に

季節を感じたり、新しい家の発見や、犬友達との交流など、犬がいるのと居ないのとでは全く世界が違いますよね。
↓の記事のおヨダの跡、家にもありました。タルタルにたまってるのが流れてるみたいです。気にしなくても大丈夫と思います。e-252

  • #gl4Iif2Q
  • ちぇるママ
  • URL
  • Edit

2007.06.22 Fri 20:10  |  

あ~そうだよねぇ~。
あたし一人だったらお散歩なんていないよな。
仕事の往復で景色なんかノンビリ見てなかった。
夕飯のおかずどうしよう??そんなことばっか。。。

立ち止まって周りを眺めたり「ねぇ~お花キレイだよね~」なんて見とれたり、コレ一人だったらハタから見てちょっと危ないかも。
でも「キレイだね~」話しかけても「コレは食えないね」ってシビアにスルーされてるけどさ~。

カール君落ち着いてるみたいだね。
このまま鎮火?してくれるといいね~。

  • #-
  • なおた
  • URL

2007.06.22 Fri 21:23  |  

>kaoruさん
ホント教育者だ。学校の先生より生きる素晴らしさを教えてくれてる気がする。それを感受する人にだけ解るのかもしれないけど。


>ちぇるママさん
住宅を見て歩くのも楽しい。新鮮な散歩コースをいろいろ開発したいのだけど、カールも歳とともに頑固になったのか、反対されたりする。若い頃は新しい道に興奮してたものだったけど。
おっ、ちぇるちゃんも溜まりますか!?。良かった、仲間がいて。普段は少ないけど、寝ると溜まるんだ~


>なおたさん
でしょ、一人だったらノンビリ景色を見る事も少ない。人生こういう時間があっていいと思う。それもワンコのおかげ。写真も撮るから色々な事に気付いたりもするでしょ。
カールは一過性の発作なのかもしれない、ある季節だけに出る症状っていうのもあるらしい。希望的観測だけど。今年はうまくいってる。心配ありがと!






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday