FC2ブログ

海 風 通 信

 
11
 
月曜日の朝に、母が再手術という連絡があった。
重篤な問題ではないという話だったけど、心細い顔が思い浮かび、散歩の格好のまま新幹線に乗った。

昨年までは年に1回、正月に1泊のみ。
今年は約3ヶ月で、すでに5回(自分の同窓会2回含む)。
カールは長時間の独りぼっち(オヤジは夜も飲みに行ってしまう)とオヤジの散歩を甘受している。
まあ、そういう事にも慣れて強く生きて頂きたい。

母の手術は問題なく、今度こそ10日程で退院できるだろう。

ワタシはいつも夕方散歩ギリギリに帰るので、玄関を開けた時のカールの興奮が“ママ~”なのか“散歩~”なのかよく解らない・・・たぶん後者。

オヤジは「だいぶ慣れたよ~」と満足げで、先日もひとりで散歩に連れ出したけど、すぐに戻ってきてしまい、渋い顔。



070411_1.jpg
数カ月前の荒波の日に、根こそぎ打ち上げられた流木。
カラカラに干涸びていた

070411_2.jpg
幹から葉が芽吹いていた
植えてあげたいものだけど


スポンサーサイト



Comment

2007.04.12 Thu 10:05  |  芽

お母さん良かったね。
離れていると、本当に心配だよね。
ちひろさんは親孝行だね。お母さんは「来て」の一言が言えないはずだから、きっと駆けつけてくれて本当に嬉しかったと思うよ。
お大事にね。
流木に新芽!
こんなふうに強く、優しく生きていきたいね。

  • #-
  • 胡まま
  • URL

2007.04.12 Thu 16:03  |  

お母さん2回も手術とは、かわいそうでしたね。
でも心配ないと聞き安心しました。
大丈夫だと思ってても、実際会って顔を見ないと心配になる気持ち、よく分かります。
カール君も大変だけど、流木のように強く頑張ってくれたまえ(笑)。

  • #zpbGWri6
  • kaoru
  • URL
  • Edit

2007.04.12 Thu 20:33  |  

>胡まま
今回は行かないはずだったので、病院で顔を合わせたら「何で来たのよ」と言われた。でも心と言葉が裏はらな事ははっきり解る。そんなに遠くないのだから、普段ももっと行かなくちゃね。
やっぱり若菜ちゃんに“会いたい”なんて言えないもの?。でも若菜ちゃんは頻繁に帰ってくるよ、会いたい人とワンコがいるからね。
流木、今度浜に来たら見てよ、ちょっと感動よ


>kaoruさん
心配ありがとう!。家で考えてるより、行ってしまえ~と、散歩姿のまま東京周辺を歩き回っておりました。靴だけは履き替えたんだ~。
流木の新芽はこれからどうなるのだろう。暑くなってきたら枯れてしまうのかな。また波で航海に出るかもしれないね。






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday