FC2ブログ

海 風 通 信

 
03
 
先週末のテレビで“動物病院24時”という特番があった。
その中で、やむを得ない事情によって飼育ができなくなった高齢者のペット動物を、無料で引き取り、世話をしているという施設が紹介されていた。

日本ドッグホーム協会
http://www.doghome.jp/index.html
(代表者:白井さんのブログへリンクあります)

遠くまでワンコを引き取りに行ったり、飼い主が暮らす老人ホームへ何時間もかけてワンコを連れて会いに行く。
施設には犬が約100匹猫も約100匹。全くのボランティアで散歩も1匹ずつ。
手狭になったので、何とか土地は購入したものの建物まで費用がまわらないらしい。人手も足りない。

現在の所在地が我が家から15kmほどの三保であるという事で、何とか協力できないものかと思った。

翌日、“テレビを見てさっそく不要のペットシーツを届けてきた”という、ラブ連れのお客さんがCAFEに立ち寄ってくれた。行動が早い・・・。
反響の電話の応対で大変そうだったらしい。HPの掲示板を見てもかなりの反響がある。
少し落ち着いた頃に尋ねてみたい。まとまったお金はないけれど、1日だけのお世話係りでもよいらしい。
新施設建設要員(大工等のボランティア)も募集している。オヤジを派遣したいところだ。(大工じゃないけど)



ちょっと勢い込んだ気分で、お友達のブログで見た盲導犬募金のシリコンブレスを注文。
こんなの7-3-1.jpg

ついでにトイレットペーパーも7-3-2.jpg


それで思い出した。
店鋪等で見かける、盲導犬募金の置き物。
下部の募金箱部分が壊れたものを、ずっと前にオヤジが貰ってきたのだった。
置き物とはいえ、ウルウル目がたまらない。
ちゃんとした募金箱の設置を検討しようではないか!
7-3-3.jpg
「オイラのウルウル目と合わせてよろしく」
スポンサーサイト



Comment

2006.07.03 Mon 23:30  |  

中田引退!!??
店長!ソックリさんが引退ですよ!
何だかニュースで中田のコメント見て涙が(ToT)
あ、ごめんなさい・・

このテレビ私も見ました!
泣いてしまいました(/_;)
三保にあるんですよね?
私も行ってみようとおもってます。
お金はたくさんは無理だけど少しでも、何かお手伝いしたいなって思ってます。
盲導犬ブレス普通にかわいいですね☆

  • #-
  • こてつ母
  • URL

2006.07.04 Tue 07:57  |  

近くにあるんだねぇ~ちひろさん~~
90歳のおばあちゃんが「秋田犬」をあそこまでケアして
そして行く末を心配して決断するのをみて
ゴーゴー泣いてたよ・・
最後まで面倒見ると決意していても何があるかわからない・・
あらためて自分のあり方もシンディに影響するんだって
そうおもったよ・・・
なかなか、お手伝いをしに行くことができなくって
心ばかりの寄付ぐらいしか出来ないけれど・・
出来ることをしないよりはずっとましだとおもって・・
私も何か出来ることをしたいと思います~
URLを教えてくれてありあと~♪

2006.07.04 Tue 12:45  |  

私もその番組見た。
うちは子供もいないし近くに親類もいないから
(いてもペットの面倒を見てくれるとは限らないけど)
高齢になったら犬や猫は飼っちゃいけないなと思った…。

シリコンブレス買ったんだー。トイレットペーパーもったいなくて使えないよぉ。(笑)
盲導犬募金箱は置いておいた方がいいね。
ほんの少しづつでも集まれば大きくなるもん!

  • #SOd4HuBM
  • まーちん
  • URL
  • Edit

2006.07.04 Tue 16:15  |  

番組は見なかったけど、今HP見てきたよ。
うちも何か送ろうと思う。
高齢だからこそ、動物と暮らしたいって思う気持ちもわかるし、でも飼い切れない場合もあるよね。。。
今後の高齢化でもっと深刻になるんだろうな。。。
そういう意味でも、こういう所には何かしたいね。

  • #-
  • バボビ
  • URL

2006.07.04 Tue 20:52  |  

>こてつ母
何だか中田は悔いを残してないだろうか?。寡黙だとか、キツイ言い方だとか、で色んな事が伝わらなかったみたいな意見を聞くと、可哀想!。メンバーは自ら学ぶ気概を持って欲しかったよっ。言われなくてもさ、子供じゃないんだから! サッカーは解らないけど、もったいないよ!!。あ、ごめんなさい・・

近いから、ぜひ行きましょう。彼とのデートスポットにしてはいかがでしょう。


>momしゃん
あの秋田犬は体調を崩して入院中のようです・・・。14歳であの別れとこの暑さ、元気を取り戻して欲しい。おばあちゃんも心配だと思う。あの別れは本当に胸が痛んだよね。
寄付やお手伝いをすべきボランティア施設はあそこだけじゃなくって…でも聞く度に何もできない。
できる範囲で少しでも動くことが重要だよね。
「ディロン」でも言ってたよね。“100匹のゼロより、1でも2でも助かる方がいいのでは?”ってさ。


>まーちんさん
事情があったのだろうけど、70歳過ぎの独り暮しで秋田犬を飼い始めたって事で、勇気があったなあ、と思う。
アタシもずっと大きなワンコと暮らしたいけど、最後まで面倒見る事を考えると、もう今が限界だと思う。

前から色々欲しかったんだ。ブレスがあるの気付かなかった~。
普段は10円でも安いトイレットペーパーを買ったりする訳だから(ウチの場合)、3倍くらいかな~。絵や文章付きだし、お尻を拭く時、複雑かもねえ・・・。お尻を拭いて、盲導犬が増えるなら~!
募金箱は設置しようと思います。


>バボビさん
寄付やボランティアが増えるのには全国放送はすごい影響だと思う。でも皆いい人ばかりではなくて・・・条件を満たしてなくても押し付けていく人もいるらしいよ。
高齢になって、自分の寂しさを紛らわす為に動物と暮らしたくなるだろうね。好きだからこそ、我慢しなければならないんだろうな。

現在のペットブーム、いろいろ歪みが出てきてると思う。高齢化とか離婚とか、そうでなくても簡単に手放す人がいるんだもんね・・・。

  • #Pg6Ch65A
  • ちひろ
  • URL
  • Edit

2006.07.04 Tue 21:19  |  

うちも、てつが最初で最後の犬になるだろうと考えています。
歳を取るほどに、一緒にいてくれる何かを求める気持ちはとてもよく分かるけど、やっぱりそれはエゴだと思う。
最後を看取る自信がなければ、飼ってはいけないですよね。。。
でもこんな駆け込み寺的ボランティア施設の存在は知らなかったなー。
私も少しだけど応援させていただこと思います。今、苦しんでる子を見ないふりはできないもんね。
教えてくれてありがとう。

  • #zpbGWri6
  • kaoru
  • URL
  • Edit

2006.07.05 Wed 07:43  |  

>kaoruさん
飼いはじめる時は元気でも、十数年後の事って、わからないしね。1匹でも毎日の世話や金銭的な事もいろいろあるし。
心情的には、困ってる子や苦しんでる子を引き取りたいところだけど、物理的に無理で責任持てないと思うと・・・。だから実際に行動に移してる人は本当にエライと頭が下がる。
あそこの子達は可愛がられてたせいか、老犬が多いけど、皆大人しくてイイ子ばかりだって…。ゴールデンが多かったらしい。


  • #Pg6Ch65A
  • ちひろ
  • URL
  • Edit

2006.07.05 Wed 23:08  |  見たよ

私も見たよ、あの番組。
大型犬は体力的にもアポロが最後。
ルナが最後かな?
多頭したくなったら小型の保護犬の高齢犬を引き取ろうかと思ってる。
最後の少しの時間を、おいしいもの食べてのんびりした暮らしをさせてあげたと思うから。
それにはお金の余裕もひつようなんだろうけどね。
あの番組の中で肥満のダックスちゃんが出てたでしょ?
かわいいからって、あそこまで太らせてしまって、ヘンだと思ったのは私だけ?

  • #UM9M1Tto
  • ネンネン
  • URL
  • Edit

2006.07.06 Thu 08:02  |  

>ネンネンさん
アポロ君とかカールみたいな子と一緒にボール遊びするには体力がいるよね。そのあと数年したら介護する体力もとっておかないと、と思うとね。
肥満のダックスちゃん、あんまりだったよね。周囲でも皆言ってたよ。さらに“痩せたら可愛い服を着せるのが夢”って、?。太らされて、急に痩せさせられて、ワンコが可哀想。






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday