FC2ブログ

海 風 通 信

 
02
 
夏のカールはここ

6-2-1.jpg


何処へいったかな~、と思うとトイレ前

カール家は床やドアなどが濃い茶色なので、ほとんど保護色で、
気付かずに、通りかかってビックリする事もある。

ちょっと暗くて、雰囲気的には涼しそうだけど、廊下どん詰まりで、決して風通しは良くない気が。

6-2-2.jpg
「静かで落ち着くんだ~」

散歩後のクールダウンもここ。壁に寄り掛かって横になるので、カールサイズで壁紙が薄黒くなってるよ~


~~~~~~~

カールその後

昨日と今日の朝、軽めの発作があった。
散歩出発前に、リビングで動けなくなっていた。

昨日は数回悲鳴を上げたが、床に丸くなって、耐えていた。
立ち上がると首が片側に向いてしまっている。壁に寄り掛かり、その後ヨロヨロと歩き出した。
外へ連れ出すと、真直ぐ歩けないながら、トットット…と道路に出て丸くなってしまった。大好きなお友達と飼い主さんが通りかかるが、そのままだ。
かなり辛そうだけれど、ケイレンもなく、吠えたり叫んだりしないので、様子を見ていた。
顔が曲がったまま、また歩き出し、車へ向かうが、乗せない事にした。
しばらくウロウロしたが、だんだん顔が正面に向いてきた。
と思ったら、普通に歩きだした。20分間くらいだった。

今朝は、首が片側に向いてしまっているものの、イスに寄り掛かって立っている。声も出さないまま、すぐに復活した。5分間くらい。


酷くなさそうだったので、冷静に観察した。
オヤジの“寝違い”説は、あながち外れていないような気もする。

発症前の行動は、たぶん丸まって尻やチンチンを舐めたりしている。
(いずれもハッキリ目撃はしていないけれど、朝起きると無理な態勢でムキになって舐めている事が以前もあった)

人間でいうなら、筋を違えたみたいな感じではなかろうか。
“すじ”とか“きん”はレントゲンには写らないもの。

一番酷い時は、おかしくなってから2時間近く苦しんでいたと思う。
本犬もパニクっていたのかもしれない。

痛みや驚きに慣れてきたのか? 対処も出来るようになったのか?
顔が片側に向いてしまうのが気になるけれど、このまま、症状が収まってくるかもしれない、という期待を抱いている。

カール~、しゃべって、教えておくれよ
スポンサーサイト



Comment

2006.06.02 Fri 21:49  |  しゃべってくれたらー

私も思う。
どこが痛い?どこが苦しい?
聞いても返事返ってこないし。
まーさんの癲癇は、ひどかったときは1時間以上発作が続いたときや、1日に10回も発作が起きたときもある。
ビクンビクンと体が動いたり、グダーっとしたり、目だけキョロンキョロン動いたり、その日によってまちまちだった。
これが発作かどうかはだんだんわかってきたよ。
ワンのハハも、人のハハも、子を思う気持ちは同じだよ。

2006.06.02 Fri 23:17  |  

>ネンネンさん
しゃべらないけど・・・、一生懸命訴えてるんだろうな、と思うと、申し訳ないのよね。
まーさん、1時間も続いたら・・・苦しいだろうね。でも、だんだん良くなってきているのね。
いや・・・ワンの事でこんなに騒いでしまうのが恥ずかしい。

  • #Pg6Ch65A
  • ちひろ
  • URL
  • Edit

2006.06.02 Fri 23:37  |  

ちひろさん~~
うちも「脳の検査も視野にいれて・・」とかいわれたまま
検査をきっちりしてないよ~~ひぃ~~
ほんとに1分もたたないうちにおさまって
息はあらいけど、10分ぐらいでサンポにもいけるし
爆食するし(--;)
ただ、痙攣している状態を長引かせるのはよくないから
もしかしてひどくなることがあったら・・って
シンディの体にしては極少量の抗痙攣薬の座薬を
お守り代わりにいつも持っています♪
お友達が行っていたけど、警察の訓練所とかでもテンカンのこはいて・・
軽微なものならそのまま収まるまで見てるっていってた・・
結局原因を突き止めて予防をしない限り事後処理しかないもんね・・・
カールももし痙攣の症状事態がひどくなるようなら
シンディのように座薬をもらっておくとちょっと安心かも・・・
お値段もお安いしね♪

2006.06.02 Fri 23:44  |  

本日もごちそうさまでした。
おいしかったです(#^ε^#)
カールくん心配だけど、だんだん発作??が少なくなってくるって私も信じています!!!
ほんとにしゃべってくれれば対処の使用もあるのにな(;_;)

PS;Tシャツの件、やはり欲しがっていました・・見てみたいと・・

  • #-
  • こてつ母
  • URL

2006.06.03 Sat 10:04  |  

>momしゃん
検査をしてる人は少数なんだろうなー。癲癇があるコの飼い主さんでも、momしゃんのように、そのコに合う方法で上手く付き合っていってる気がする。
カールも立ち直った後は、スタスタ散歩するし、もちろん曝食。最初は興奮させないようにとか、散歩も控えめとか、気を使ったけど、興奮や疲れで出る訳でもないみたいで。
もっと酷くなるようだったら、薬や検査を考えるつもり。
いつもアドバイスありがとうね


>こてつ母
今日もありがとう!
カールはいつでもジッと見てて、何かしゃべってるように感じてるんだけど、病気については理解してあげられないのが悔しいんだよね。
彼がこてつ&母なしで、密かに店に来たらおもしろいね。でもカールに無視されたりしたらどうしよう?ってちょっと不安。

  • #Pg6Ch65A
  • ちひろ
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday