FC2ブログ

海 風 通 信

 
25
 
獣医さんは思うらしい。
「人間の医者はいいよな~。自主的に来るし、症状も言うし、直してあげれば感謝されるし・・・」

そんな獣医さんにカールは一服の清涼剤?



カールが「今日ばかりはダメみたい、そうだ病院へ行こう」と訴えた。

1年くらい前、馬尾神経を傷めた時と同様だ。(この時は3日で完治)


ヒンヒン言って、立つのも臥せるのも辛い様子。吠えてバタバタするので、外へ出すと車に直行(普通なら嬉しそうに散歩道に走り出す)。

昨夜ソファにいる時、急に悲鳴を上げだし、パニックで走り出したが、ブルブル震えている。
暫くすると、少し落ち着いて普通に歩いた。

これは昨年の秋と同じで、その時は症状が治まり、詳しい検査はしなかったものの、靱帯かもしれないので、激しい運動は避けるよう先生に言われた。
しかし、数日に1回くらい軽く悲鳴を上げるのは続いていたのだ。

普通に歩くし、思いきり走るのだが、尻を舐めたりする時に思わず洩れてしまうような悲鳴。でもケロッとしている。
ただ、得意のジャンプも、車に飛び乗る事も時々躊躇するようになっていた。

気になってはいたが、再度病院へ行くか、自然治癒を待つか、迷っていた。

mmm.jpg


午後の診療開始には時間があったが、“とにかくジッとしてられない、早く病院へ”と言うカール。
病院前で立ったり臥せたり頑張っていたが、腰から後ろ足がブルブル震えてきて、こちらもちょっとあせってきた。30分程待つ

触診では足は大丈夫らしいが、尻の穴に指を入れて馬尾あたり(尻尾の付け根)を刺激すると、反応する。

レントゲンの結果は、股関節を含め、全体的にかなり良好だという。

ただ、1年前と比較すると、右股関節と一番尻尾に近い背骨あたりがやや曖昧に写っているようだ。

結論としては、加齢と激しい動きによる、関節の緩み?
体重が1.5kg増えている事も多少の負担。
(ワクチン&フィラリアだけに行く別病院は体重を計らないし、周囲からは痩せてると言われるので油断した)

その他、
前立腺もほんの少しだが、肥大。去勢してないので、という話。
それに、宿便がある・・・。これは腰が痛いから、うまく出しきれないせいらしい。
でも、どれも『若干』『強いて言えば』なのだ。


では何故、あんなに痛がるのか?

「この子の痛みの限界値を越えた、っていう事だと思う」

「・・・う~む」


とりあえず、傷み止めの注射と5日分の薬。
その後はサプリ等で進行を緩和するしかないみたい。

もう5歳だから、と言われると、そうだよな~、とも思う。

今日はともかく“パピーですか?”と言われる程、普段は元気。
でも“中年”になっている事は間違いないのだね。


自らの意志で病院に行く犬。
症状は上手く言えないけど、感謝するように愛想をふりまく。

病院に行って、一応は健康体のようだし、カールも飼い主もホッとした・・・。
スポンサーサイト



Comment

2006.05.25 Thu 23:23  |  えらい!

カールえらいね
痛かったから病院へ行こう・・・って人間そのものだわ
それにしても心配、その後大丈夫ですか?
5歳って 『まだ5歳!』って思ってしまうんだけど加齢って言われちゃうんだ。。。寂
痛いの治るといいね

  • #Jg5thQXY
  • ゆみ
  • URL
  • Edit

2006.05.25 Thu 23:38  |  

カールくんそんなことが・・・v-292
いつも元気なカールくんがそうなると心配v-421
実は今日お店の前通ったんですよ。いなかったからどうしたのかなぁと思ってたらそうゆうことだったんですねv-393
私もちょっと心を鬼にして、お菓子あげるの控えないと・・

  • #-
  • こてつ母
  • URL

2006.05.25 Thu 23:51  |  

え?カールって5歳???
3歳ぐらいとばかり・・・
そうか・・・ベビーフェイスでもシンディと1つしか
ちがわないんだねぇ・・・
うちも5歳をすぎたあたりから「サプリ」の数が
増えて増えて・・・
その前はぜ~んぜんだったんだけど・・
で・・効果がテキメンにでてくるところが・・
なんだか・・嬉しいような悲しいような・・
いつまでも元気でいて欲しい母としては複雑・・
カール~~おだいじにね・・
かあさんが心配するからさ・・

2006.05.26 Fri 09:49  |  

カールくん心配ですね。
そんなに痛がってるのに特別何でも無いって…。一応他の病院にも行ってみた方がいいかも。
こないだ病院に行った時、大型犬は5歳を過ぎると運動も散歩も徐々に減らして、サプリなども飲むべきって言われました。そうなのかーって、分かってるけど改めて言われるとちょっと寂しいです。

  • #zpbGWri6
  • kaoru
  • URL
  • Edit

2006.05.26 Fri 10:46  |  安心はできない

横浜のオステオパシーの先生曰く「犬は痛みには鈍感。人間の5分の1にみたない。」と先日聞いてきた。だから犬が悲鳴をあげる時は私たちが感じる5倍の痛みなんだ。所謂、すごく痛いって事。年齢で全て済まされるのは納得できない私。なにか原因がきっとあるはずなんだ。でもお医者さんに行ってもわかんない事だらけ。いつも「本当のことが知りたい!」だらけ。もっと、もっと力をつけて犬の健康状態、悪いところをハンドパワーでわかるようになりたいよ~。切に願う毎日である。 か~め~は~め~は~~~

2006.05.26 Fri 13:05  |  

カールちん、自ら病院、おりこうさん!
カールちんも、ちひろさんも心配だね。
犬の歳って、飼い主的にはまだなのか、もうなのかいつも考えちゃうよね。。。
サプリで様子見か。。。う~ん。
カールちんとこは、激しい運動(笑)するときは、浜か芝だから、負担も少なそうなのに。しっぽふりすぎ?!爆。
昨日病院で言われたんだけど、肥大は今はよく効く薬もあるし、その時に去勢でいいから、深く考えず飼い主が注意していればいいって。もちろん先生による判断だけど。
まぁ。。。人間も若い頃は何でもないことが、30過ぎたら着々と疲れたりするもんね。そんな感じ?!

  • #-
  • バボビ
  • URL

2006.05.27 Sat 19:38  |  レス、遅れました~

>ゆみさん
レスする前に、対面しまいました・・・。
カールは今日も新鮮なお客さんなので、はりきっておりましたが・・・。
カールが自分で病院へ行こう、という行動をする事は今回で確信できました。前回は???と思ったんですけどね。
5歳くらいからは、飼い主がより注意深く見てあげていないと、と思った。


>こてつ母
今日も来店ありがとう。
いちおう元気だったでしょ。
お店の前を偶然通ったんだ~。翌日の開店前に行こうと思ったんだけど、症状が急に悪くなったので、1時間半ほど店を閉めてしまいました。
心を鬼にしても、カールはこてつ母を大好きだから、安心してんね。


>momしゃん
サプリは効果が出る、って他の友達も言ってた。
自分はカップ麺で食いつないでも、ワンコにはできるだけの事はしたいと思っております。
自分のワンコはいつまでも子供なんだけど、着実に年をとってるんだね。シンディも持病とかあって、いつも心配してるでしょ。何とか上手につきあっていかなくちゃいけないんだよね。


>koaruさん
そうなんだ、やっぱりあんなに痛がる訳が判明しないのは、ちょっと不安。様子を見て別病院も考えないとね。
とりあえず、注射と薬のせいか、悲鳴はあげなくなってるけど。
人間もそうだけど、本人は動けるつもりでいるから、散歩を減らすのは不満だろうな~。でも、やっぱり飼い主が調整してあげないといけないよね。そういう方向で説得するつもり。


>胡桃まま
そうだよね、普段は血がダラダラしてても平気な顔してたりするしね。
飼い主が気付かないうちに病気が進行したりするのが恐い。
病院の先生を信頼してない訳じゃないけど、ワンコの病気は判明した時には手後れ、なんて話を聞くとね・・・。
ワタシは心が純粋じゃないので、ハンドパワーは無理だよね。胡桃まま、なんとか修得して欲しい。


>バボビさん
結局、年齢じゃあないんだろうね。
人間もそうだけど、個人差があるからさ。
で、カールは犬一倍“元気ハツラツ”だから、考えられないというか、考えたくないというか・・・。
調子悪くてもシッポ振り回すから、ハラハラしちゃうよ~、まったく!
肥大はね、半年か1年に一度様子を見ればいいって。あとチンチンから出る液体の様子に注意を払ってれば大丈夫そう。
人間もあちこち不調にはなってくるもんね。ただワンコは自分で調整したり、訴える事ができないと思うと、責任重大だなあ

  • #Pg6Ch65A
  • ちひろ
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday