FC2ブログ

海 風 通 信

 
17
 
犬と同衾するのは、躾上よくないと言われる。

カールは1歳半くらいまでは、一人で寝ていた。
急に思い立った飼い主の希望で、寝室に来てもらったわけだ。

我が家に限っていえば、より親密度が増し「この人(母犬?)に従い、ついて行こう!」っていう雰囲気が出来上がったような気がするのだ。

だいたい、どっちが上位か?などと思ったこともない。
アタシがカールの保護者なのだよ。

カールは元々いたずらもなく、反抗する事もほとんどなかったが、間違えて唸ろうものなら、「あぁ~ん?今何か言ったかな?」とマズルをがっつり掴まれたりしたので、逆らう気も起きなかったかもしれない。

とにかく、犬生長い訳でもなく、イチャイチャできる時間も少ない事だし、一緒に寝るという事は今や至福の時(飼い主にとって)。


nozoki2.jpg


「今日はリビングで寝てしまおうかな」というカールの気分は許されない。
カールの取り合いで言い争いも起きる。

「どっちでもいいから、もう寝かせて~・・・」

スポンサーサイト



Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://saltydog.blog20.fc2.com/tb.php/112-514a22f1
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday