FC2ブログ

海 風 通 信

 
08
 
お陰さまで、週始めに無事退院致しました。
今のところ手術は成功した模様。
しかし、術後が大事らしい。歩行リハビリはともかく、腰を曲げるのはご法度。
オーダーメイドのコルセット(胸下から尻割れ目までの)を24時間(シャワー時以外)、
3ヶ月間程はおつきあいをしなければならない・・・


さて“久しぶりの対面に飛びつくカール”を想定し、腰を守る事を真剣に考えていたが、
確かに顔を舐めまわして喜んだけど、まあふつうレベル?(どうして欲しかったのか?!)
そんなもんだよね・・・


かねてから「カールを甘やかし過ぎ!」と言っていたオヤジは
ワタクシの入院を期に「躾なおし作戦!」を決行?

サンポ時間は短く、我儘を聞かない、オヤツをほいほいあげない・・・等々
それって、オヤジ的には前となんら変わらない態度なんだけど。


結果、散歩時間はワタクシ単独の時の半分、ウン○はすぐする、ゆっくりトボトボ歩く・・・
これは今後のワタクシにとっては重要。

だけど・・・つまらなそうにノロノロ歩くカールを見るのが辛い、
砂浜に降りたり、匂いも嗅がせてもらえないカールが不憫・・・


120608_1.jpg


今のところ、ヒゲオヤジの同行が続いているので、すっかりジイサン犬の様相。
近々散歩独り立ちする事になるだろうが(仕事復帰予定の18日頃からか?)
キラキラした目で過ごす日は戻るんだろうか。
かといって、あまり元気過ぎても確かに困る・・・



ところで
久しぶりに足を踏み入れた家は、毛だらけであった。
ゴミ捨てさえした事のなかったオヤジも頑張ったようだが、掃除だけはしなかった・・・

洗濯や炊事等は退院した日から復活しているけれど、
早く掃除機をかけ、布団を干してシーツを変えたい(毛だらけ!)。
しかし、ここで焦っては元も子もない、掃除しなくても死にはしないさ。
○イックルワイパー&コロコロでカールの換毛期を乗り越えるぞー


スポンサーサイト



プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday