FC2ブログ

海 風 通 信

 
26
 
イブの夜、カールのほっぺが膨らんでいる事に気づく

触るとゴリっと・・・

散歩で珍しく木に齧りついてたので、挟まってるのかな~。
無理やりこじ開けてみたらば、木?・・・歯だ!
すぐには取れないので、ちょっと青くなる。

抜けてるというより、欠けた歯がつながってる模様。出血もある

夕飯もおやつもモリモリ食べたし、
キッチンで食事作りにつきっきりだったではないか?

病院に行って、下手すれば全身麻酔だろう・・・
とりあえず、抗生物質を飲ませたけれど、
イブディナーもオヤジからのプレゼント(カールじいさんの空飛ぶ家)も
すっかり色あせて、ちっとも楽しめない。

カールは脊椎に異常があり、麻酔がきっかけで悪化する恐れがあるので
よほどの事でない限り全身麻酔はしないほうがいいと言われていたし。

でも、カール用に作ったケーキもいつのもように丸飲み
本犬は時折手で顔をさするけど、痛くはないらしい。


091226_boll.jpg

左:オヤジがいつものようにUFOキャッチャーで300円でゲット
右:母からもいつものように100均ボール(秒殺・・・)

しかし、まさにそのボールで少し遊んだらば、コロリと歯が落ちた!

091226_ha1.jpg
091226_ha2.jpg

もう年だから、歯が弱ってるのだろうなあ

そういえば昨年のクリスマスも病院に行った・・・イボね





翌日は子供が新しい玩具で遊ぶ姿が微笑ましい

家の前で巨大なRV車のラジコンを操る兄妹がいたのでウッカリ

「クリスマスに買ってもらったんだ~いいね~」
「サンタさんに貰ったんだよ~」
・・・シマッタ、小学生に見えるがサンタの存在信じる派だったか!?

「枕元に置いてあったの?」
「リビングのテーブルのうえ~」
・・・何かとりつくろわなければ

妹の方は「アタシはシルバニアファミリー」と嬉しそう
「じゃあ二人の分でサンタさんの袋がいっぱいになっちゃっただろうねえ」

・・・彼らの素直な心を繋ぎとめる事ができたろうか


スポンサーサイト



プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday