FC2ブログ

海 風 通 信

 
26
 
秋の衣替えの際、
長年着る事もなかった衣類、しかも傷んでいて絶対着ない何点かを思い切って処分しようと。

大きなビニール袋に入れて捨てるゾ!と決意も固く、
(何かに使えないかと思うと結局保存してしまう)
しかし、そのままカール号に積み込んだ・・・


先だっての地震の際、
早朝とはいえ、真夏の避難行動後、ふと我に帰った時、
汗かいて、着替えたいなあとまず思った。


避難袋にTシャツ1枚ずつは入れてあった気がするけど
寒い時期だったら? 捨てるのならとりあえず積んでおこう・・・
それを考えたら、下着の替えも用意すべきか。

地震津波の場合、家や車は流されるかもしれないが、
水びたしになっても転がる程度で残る可能性だってあるかもしれない。
そして無事ならば避難所に入れない事を想定して、車で生活できるよう
カール号には水や密閉性の高い食糧などを積んである。


風呂の残り湯も大切ですよね。

091026_1.jpg

川や海で遊んだ時、雨の日や雨上がり・・・散歩後の備えにもなる。


玄関に入る時「ジャブジャブするよっ!」と言えば自ら風呂場に直行し
風呂のフタを開ければ進んで入るくせに、なんだか微妙な表情・・・
特に嬉しそうでもなく、すぐに飛び出したりもする。

091026_2.jpg  憂いあり


スポンサーサイト



プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday