上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
10
31

また来年?

10月の後半は暖かい(というより日中は暑いんじゃないかい)日が続き、
そして、週明けからはグッと冷え込みますよと予報士の誰もが言うので、

091031_4.jpg


091031_1.jpg  「大きい魚が泳いでるわよ~」
鳥の楽園なので、迷惑そうでもあり、狙ってるようでもあり

091031_3.jpg

さあさ、秋の日はつるべ落とし、
身体も冷えてしまうしさ

091031_2.jpg

お~ぃぃぃ、また明日、いや、また今度来よう~~
(ちょっとウソ、来シーズンかな・・・)

それに帰ったら入浴ね~、ここと同じ嬉しそうな顔でよろしく


スポンサーサイト
2009
10
26

備えあれば憂いあり

秋の衣替えの際、
長年着る事もなかった衣類、しかも傷んでいて絶対着ない何点かを思い切って処分しようと。

大きなビニール袋に入れて捨てるゾ!と決意も固く、
(何かに使えないかと思うと結局保存してしまう)
しかし、そのままカール号に積み込んだ・・・


先だっての地震の際、
早朝とはいえ、真夏の避難行動後、ふと我に帰った時、
汗かいて、着替えたいなあとまず思った。


避難袋にTシャツ1枚ずつは入れてあった気がするけど
寒い時期だったら? 捨てるのならとりあえず積んでおこう・・・
それを考えたら、下着の替えも用意すべきか。

地震津波の場合、家や車は流されるかもしれないが、
水びたしになっても転がる程度で残る可能性だってあるかもしれない。
そして無事ならば避難所に入れない事を想定して、車で生活できるよう
カール号には水や密閉性の高い食糧などを積んである。


風呂の残り湯も大切ですよね。

091026_1.jpg

川や海で遊んだ時、雨の日や雨上がり・・・散歩後の備えにもなる。


玄関に入る時「ジャブジャブするよっ!」と言えば自ら風呂場に直行し
風呂のフタを開ければ進んで入るくせに、なんだか微妙な表情・・・
特に嬉しそうでもなく、すぐに飛び出したりもする。

091026_2.jpg  憂いあり


2009
10
16

弱点

いつもはそこに存在しないものがある場合、

外では好奇心旺盛に寄っていってクンクンしたり、
もしくは抗議の声をあげてみたりもするくせに、
家の中では大げさなくらいにビクビク

そうそう、さらに言うなら車に乗ってると強気MAXだよね
普段素知らぬ顔ですれ違うワンコに鼻息荒くなるのにはビックリ

091016_1.jpg  これは何でしょう?
何で玄関にあるデスか?

もう遠巻きに覗くだけ
本当は二階に避難したいくらいだけども、階段口もふさがれちゃって

でも、思い切って近付いてみました。

091016_2.jpg

なんといっても、散歩に行きたいですから。

世の中には、コレに寄り添って人間のお手伝いするワンコだっているのですよ


あっ、貸出用車イスです。
今回は知り合いの息子さん(高校生)がバイクレース中大けが・・・
でも、これに乗って修学旅行に行くんだって。




2009
10
08

カール一家の台風一過

我が家の庭で、

091008_trak.jpg まだ半分くらいの時

2tトラック1杯分の松葉(大きな枝や松ボックリ含む)

近所の松林公園(プール)で市の業者や近隣住民が大量の松を掃除しているのを見知り、
オヤジがあわてて市に懇願、あくまで本日限り、“道路の松の撤去”という事でトラック到着。

「道路に出してくれれば持って行きます」という事だったけど

091008_niwa.jpg 「乾いてからやろうか・・・」と力尽きた頃

状況を見た業者の人も手伝ってくれた・・・
こちらも軽トラックを出して、道路の松葉の撤去を手伝う。

091008_miti.jpg アスファルトが見えない
車の奥、左側がカール家



強烈な海風と波しぶきを家全体で受け止めた我が家は
車も建物も松と塩だらけ


松枝や松ボックリが家に当たる音、
&今にも防波堤を超えるのではという波音でちょっと睡眠不足

しかし、さすが防風林、踊り狂っていたけど、倒れず。
公園あたりでは何本か倒れたらしく警察も出ていた


腰と首のリハビリ中というのに、悪化してシップだらけ・・・
でも、思いがけなく周辺があっという間に(業者が居る間に何とかせねばとあせる)
ある程度キレイになって、スッキリ気分である


波は防波堤まで達し、一部を越えた地点もあった。

091008_umi.jpg 波もだいぶおさまった頃

以前から気になってた犬の姿のような流木
最初波打ち際にあったのだが、先月の台風接近時に少し移動してヘソ天になり、
また前足を踏ん張って、今や防波堤まで3mあたり。



091008_inu.jpg



2009
10
03

毎晩やります

就寝前の儀式

2階に行こうと言うと

091003_1.jpg 「早く来て~、一緒にね~」

階段の昇り口で可愛くのぞいて待っている

2人を待つ。1人ではダメらしい

091003_3.jpg 「行くよ~」

しかし一段目でかなりの逡巡・・・
足を出したり引っ込めたり

091003_4.jpg

オヤジ 「ハイ!右!」


声をかけながら先にオヤジが上がり

ワタシは下から身体を軽くたたきながら励ます係

091003_5.jpg 「ママも早く~」

「わ~上手だね~!」

・・・とりあえず褒める

いつからこんな習慣が?
やっぱり脊椎の調子が悪くなってからかな~
悪くない時も恒例になってる
だって留守番の時は勝手に上り降りしてるし。



プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2001.8.16-2017.1.19
    海辺の暮らしを満喫
    体育会系の二人組

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。