FC2ブログ

海 風 通 信

 
27
 
カール号のシートカバーを新調
かれこれ7年近く、擦り切れ・洗濯しても落ちない汚れも無視してきたのだが・・・
いよいよオヤジの指摘を受けたので、仕方なく家にあった布を使って着手した。

090220_car1.jpg
前座席のみ(以前は後部と同じ派手なパウ柄だったのにな~)
運転席と助手席の間のクッション(骨マークカバー新調)は、カールのあご乗せ用


言われる前に言っておくが、
周囲からは「裁縫できるんだ~!?」と驚愕されました。

それこそ、カフェの頃は、ランチやお菓子を作るのが信じられないと言われるし、
特にテニス関係者からは、「だいたい家事をしてるのか?」と思われている。

さらにはピアノやバイオリン、ギター等の楽器演奏も想像できないキャラクターらしいし。

まあ、いい・・・いかにも出来そう、自慢げよりはいいではないか。

確かに、どの事柄についても自慢できる出来ではないし。

で、今回も型紙なし、まち針等もあまり使わない、これが自慢(?)
料理でも裁縫でも過程より結果である、というのが持論。


しかし、今回は久しぶりの大作で、力量の低下を認めざるを得なかった
まずは、糸と針を扱う時の老眼鏡の威力に、感謝している自分・・・。

さらに根気がない。
小学1年の通信簿、“根気があります”と書いてあった時から
根気という字と意味を覚え、そうなん?!と思い込んでたけど、
振り返れば、その後の人生であまり根気があったようにも思えない。

それでも今までだったら、一気に仕上げたはず。
何度も準備したり片づけたりするのが面倒だから、というのが事実だけど。
今回は全5回もミシンを出したり仕舞ったり、掃除をしたり・・・

それに失敗が多い。
出来上がってる布に鋏を入れちゃったり、部品の合わせが裏表逆になってたり。
より時間がかかって、やる気と根気に支障が出た。
「適当でも出来上がる~♪」という過去の変な自信が裏目に出た。

教訓
“出来るはずの事が出来なくなった”事を自覚せよ。
車の運転におけるモミジマークや免許返上?の葛藤がよく理解できるのである。


090220_car2.jpg

シートカバーの新調より、本体を新調したいね!カール!

カール号は、カールの為の車であり、
前と後部座席の隙間は、災害避難生活用品で埋め、
上にクッション張りの板がしいてあり、フルフラット構造。
しかし、
ただでさえ座席の高い軽ボックスの車、高齢に向かうカールにとっていいはずない。
車に乗るのが大好きなカールは、今でも飛び乗る事ができるけど、
さすがにキレが悪いし、最近の発作時には、困難になってきた。
抱え上げる事は出来るが、少しでも体を動かすと悲鳴を上げるし、体にも悪い。

ワタシは車好きではないし、古さも傷も汚れも、こだわりは何もない。
そっち関係はオヤジの担当なのだが、(好きだしこだわる)
カールが乗りやすく、体に優しい車を早急にお願いしたい!

モミジマークを付ける前に、ぜひとも


スポンサーサイト



プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday