FC2ブログ

海 風 通 信

 
09
 
カール家のヒト2名は特定検診(一人1500円)に仲良く連れだって出掛けました。


・・・本当は別々の日にしたかった。

小学生時代の健康診断で、おしゃべりな級友と体重計の前に並んでるのが何だか嫌・・・
そういう気分に満たされたからですけど。
もちろん現代の検診は個別だし、看護師さんも大きな声で数字を読み上げる事はない。

もうひとつ仕方なく一緒である理由、どうせワタクシは2回行く事になるから。
ヒゲオヤGは総合病院に一人で行きたくなくて、同行を要求する事が多い・・・

その点でいっても小学生レベル


しかし廊下で順番待ちする小学生と隔てられたカーテンの中で
その数値に声を上げたのは自分の方だった・・・


メタボはまぬがれたようだが、

イメージ写真
081209_karl0.jpg 犬は飼い主に似るといいますから


身長が縮んでる!?


毎年計っていた数年前までは、背伸びしていたんだろうか?
それはある!・・・
今時の測定機器はそういう微妙な心理を反映してくれないようだ。


公称155.5cm、体脂肪率や肥満度の計算等の入力では156cmとしていたワケで、
そ、それが153cm台とは、
たかが1ミリ単位に込められる悲しみ・葛藤を誰が理解してくれよう?

体重計の入力を変えるつもりは毛頭ないが
その数値が誤りだ、と認めるのも悲しいが、
問題は・・・それとも、すでに縮み始めてるのか?


オプションで初めて受けた骨密度検査(500円)では
まあ想像通り、同年齢女性比120%という好成績

同行の小学生が珍しく励ましてくれる
「骨は頑丈でも関節がすり減って縮んだだけだよ」
・・・それって、励ましになってないじゃん、年だねって事じゃん!?


そういうヒゲオヤGは、メタボではなかった、と言い張る割に
問い詰めると身長・体重・体脂肪・腹囲の評価が“C”であったらしい。
ワタシは“A”だったもんね~~
(願望が目の錯角を生み出した?という測定値だったけどなあ)
まあ、この年齢になると女性の評価の方が甘くなってるよね・・・



で、午後2時に
081209_syoan.jpg
各々、エビ天そば(580円)注文
オプションで、ミニまぐろ丼(右:350円)、ミニあなご丼(350円)

桜エビの天ぷらが美味しいと評判の蕎麦うどんのチェーン店“鐘庵”
本格蕎麦屋と立ち食いソバの中間というのがウリだけど、
エビがたっぷりで、箸で切ると崩れるほど衣がサクサク
(東京にも2店進出してるらしい)

こんなに大量に食べていいものか?!

検診前に少しはダイエット!
・・・したワケでもないのに、気分がハレバレしてモリモリ



「今後生活習慣を変える気持ちがありますか?」

事前の問診表の最後の項目に対し(答えは、あるなしの2択なのに)
オヤG 「あるけど、めんどくさい」
そのツマ 「あるけど、出来ない」 と書いて提出した二人ですから



スポンサーサイト



プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday