上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008
06
30

祝?Newデジカメ!

オヤジからのプレゼント、ではあるが、
買ってくれた訳ではなく、オヤジの店に設置した清涼飲料の自販機の景品。
まあ、ありがとう、と言っておく。

ちょっと忙しかったので、箱のまま3日程放置してたら、怒られた。
2代目格安デジカメが2年前短命に散った(初代は貰いもの)後は携帯のみ生活。
今となってはそれくらいの価値感となっている訳だが、
カールのクリアな画像がアップできたら嬉しいな。

じゃ、携帯で記念撮影
080630-1.jpg あ~鼻汁が・・・


ところで、
自分自身の写真はこの15年、皆無といっていい。
取材ライターをしてた頃は、一眼レフがゴロゴロしてて、
どうせフィルムも現像も会社持ち(バブル)。
遊びやお出かけも頻繁(バブル)、社内でのどうでもいい事・・・
イキイキとした自分の姿の写真がいっぱいだ。
子供の頃や学生時代のだって結構ある。

その後、ジミな生活(バブル崩壊とともに静岡へ)。
オヤジとワタシは旅行もせず、自分達は写る事に興味なく、カール以外は撮らなくなった。

たま~に写ってたり、人様に頂く写真、
特にここ数年の自分の姿に愕然! 
こんなに老けた顔?こんな体型?
恐ろしい!。
もう保管しようとも思えない・・・ごめんなさい。
変化もだけど、自分を変に美化してるのかなあ・・・


だから写真は時々撮って、自分を認識してた方がいい。
コレ重要。
反省や自分を磨く事を意識しなくなったら手遅れなのは解っていたよ。
そう思った事は何度かあったのに、
こんなはずでは!とまで思っちゃいないが、目をつぶるのに必死になっちゃって・・・

まあ、自分の写真がなくても、見た目老化しても、生きてはいけるし
いつでも可愛いカール、が撮れて残せればいいかな~




080630-2.jpg ダメ、みたい・・・

カールの不信な表情が、さらに曇るとは?

デジカメの説明書は読んで努力した(これだけでもエラい!)
どうやらパソコンに繋げるのはwin対応のみらしい
らしい、というのはこの画像だけが取りだせたのは何故・・・?

顔も体型も老けたが、それ以上に脳が老化したわけで。
・・・謎を追求する根気がない。
パソコン環境より“脳内環境”が大問題の今日この頃。






PC不調につき今後の“突然の沈黙”御容赦下さい
スポンサーサイト
2008
06
27

ニートくん

80歳の母親が入院手術で二日ほど埼玉へ。
重病というわけでもなく、経過は極めて良好。

最近では都内は通過するだけなのだけど、
以前は駅やホームの人込みや喧噪も懐かしく、帰って来たという感慨さえあった。
けれど、最近恐ろしい事件が多く報道され、
突き落とされるかも?刺されるかも?などと
不安が込み上げて仕方なかった。

それは東京に限った事ではないけれどね。
なにしろ兄一家と、その近くに越した母親の住まいは、
先日関西で二人を刺して逃走していた犯人が逮捕された土地だったんです。

話が逸れてしまった


オヤジにはカールの散歩を頼んで出かけたハズだが、
母の手術も済んで病院を引き上げた夜8時過ぎ、
“家に帰ったら誰も居ないのでカールの散歩に出たところ”
“母恋しでウンチもせず、すぐに家に引き返しちゃった”等
携帯に、不安に陥るような、喜ばせたいのか?の連絡が。
(実は毎度同じ内容)

・・・・オヤジ、すっかり忘れていたようだな
たまたま早めの帰宅で助かったよ・・・
快諾~!の返事はしても、右から左へ聞き流し~、かよっ

カールの様子をメールで問いただしていると

080627_1.jpg
毎年オヤジの店の軒下にツバメの巣

例年落下するのを2~3回ほど戻すと何とか巣立ちする。
しかし、今年のコは巣立ちの練習がうまくいかず、
日に10回くらい落下、親は見守るだけで(当たり前)
戻すと仕方なくエサを与えてるらしい。
『大きいなりで巣立つ気力努力もなく、親にタダメシ』
いつもオヤジの話と画像で見聞きするだけだが“ニート君”と呼ぶ。

店の人やお客さんに“野鳥の生態に手を出すのはいかがなものか”
と言われるし、解ってはいるけど、
出入り口やバイクを並べてる場所に落ちてるものを放っておけるものでもないし、
店の前は4車線の通りで、ヨロヨロ行くのも見殺しにはできないよね。

080627_2.jpg
“ニートじゃない正社員になった”

といって何日か巣に戻すを繰り返した昨日、とうとう虹の橋へと飛んでいってしまったそう・・・。
どうやら元々身体に欠陥があったらしい。

野生は厳しいのだ。

ところで、うちのワンコはどうしてる?

080627_3.jpg
オヤジ曰く「ママは何処?と言ってる」

“まだ御飯もらってないかも?”とか
“ヨーグルトは毎食後に山盛りだよ”とか
“ママはガムも沢山くれるよ”とか・・・・
とかくこの目に騙されているらしいオヤジ。

カールはニートのまま、いつまでもウチにいていいんだけど、ね






PC不調につき今後の“突然の沈黙”御容赦下さい
2008
06
24

The 弛緩

さて寝るか、と寝室のドアを開けると・・・

 080624_1.jpg

コレ、見るたびに、膝がくずおれそうな脱力、ってゆうか・・・
可愛いとも言えなくもないかもしれないけど。


オヤジは自分が寝る時、強引にカールを連れていく。
“ママの側に居たいのに~”と
渋々な風情で階段を上がっていくくせに、

ほんの10分後くらいでも、コレかよっ?!

080624_3.jpg


ちなみに布団に潜っている大根もオヤジ設置。
アンタ寝顔がコレにそっくりなんだよ、色は正反対だけどね、と。
・・・だから何だっていうのさ? 


080624_2.jpg


ママの布団の頭側にはピッタリとソファがくっつけてある。
カールは色々な場所で寝るけれど、このソファ位置は上下から枕を共用でき、
朝目覚めたらママの顔を凝視し続けたり、アゴものせる事ができる。

枕や顔は鼻水やヨダレにまみれているが、
カールのなら・・・

いいわけねぇ!!



・・・ところでさ、もしもし?!

080624_4.jpg


※本日は特別に無修正画像でお送りしました






PC不調につき今後の“突然の沈黙”御容赦下さい
2008
06
22

♪め~ぐる~巡る季節の中で

一昨日あたりから、酷い腰痛なんですが
カールではなく飼い主ね・・・

連日の雨模様、散歩後の風呂場での重労働が原因と思われ。

散歩中の飼い主は、外から雨、中から蒸し暑さでグッショリ
湿度100%・不快指数120%

何だか常に身体が湿ってる状態(カール&飼い主)
・・・に伴い、ソファカバーや寝室の布団や枕、
カール用タオル類、飼い主の衣類・・・あ~っ、もうっ
洗いたい、大物乾かない?、溜るから洗うがね・・・

ジトジト、グルグル、モヤモヤ


そんな気分の梅雨にはアジサイよねっ

梅雨の晴れ間の撮影会

080622-2.jpg

作り笑顔もお手のもの!

080622_1.jpg

どうよ、この紫陽花に寄りそうキメポーズ!

080622_3.jpg

“早くしろ・・・”


しかし、今年の降り具合ったら
梅雨というより、日本にもついに“雨期”が!?


飼い主は“湿布&腰痛バンド&飲み薬”で何とかするよ
カールの乾ききらない身体・・・皮膚に悪いからドライヤーだよな
シャワー多用で、風呂場乾燥機はイマイチだ・・・
コインランドリー、使った事ないけど混んでいるのだろうな。

これを乗り越えると、暑くて辛い日々がやってくる。
けれど、これが素晴らしい“日本の四季”
とても大切な“巡る季節”のひとつだから
何とか楽しめるといいんだけど。






PC不調につき今後の“突然の沈黙”御容赦下さい
2008
06
20

頑固は老化?

カールは“レトリーブ命”タイプ。
しかも飼い主に似て、テニスボールだけを愛していたので、
いくつでもどうぞ、のお手軽さだった。
ヌイグルミには全く興味なし。
しかし以前ほど単純でなくなってきた。

今日のは(262円)気に入って頂けますか?
080620_1.jpg
小袋オヤツも特別に付けますよ。100円以下ですが



値段やビジュアルではなく、噛み心地が重要である事は解っておるが、そうとだけとも言えない。

友達が遊んでいるモノに執着するのもよくある話で。
申し訳ないからと、同様のモノを買い与えてもダメ、
それを友達飼い主さんのバッグから出してもらってもダメ。
同じ飼い主さんのバッグから別のモノが出てきても興味なし。
しかし、川遊びではテニスボールのみ・・・とか、



だけど、無駄かもしれないボールやオモチャを選んでる時、
独りごと言ったり、ニヤニヤしてる自分は怖い。


080620_2.jpg
あ・・・この無関心さったら。

とりあえず今はコレ!
080620_3.jpg

持ち歩くには、ちと不便な大きさなんですよ。
普段使いのテニスボールは“堅さ”にこだわるしなあ。
(最近は柔らかくてカミカミできるのが好き)

レトリーブや穴掘りも、夢中な日と全く乗らない日、
ワンコやヒトに対しても好き嫌いがハッキリしてきたよな。



飼い主はね、若い頃に色々やって、今はテニスボールが好き。
かなり頑固に執着してるんだよ。
・・・とっても経済的






PC不調につき今後の“突然の沈黙”御容赦下さい
2008
06
18

海のいえ


 080618_1.jpg


  広告サイトではありません





玄関開けると

080618_yoko.jpg

これは家具です

080618_mae.jpg

いわゆる『靴箱』です

080618_naname.jpg


海からよく見えるので、
誰かが買い物に来たらどうしようかと
それが悩みです。





PC不調につき今後の“突然の沈黙”御容赦下さい
2008
06
16

思い出は美し過ぎて

週末にMac君が不機嫌で(レス等遅くなりごめんなさい)、
丸二日程休養させてみました(休む程働かせてないが高齢なので)。


そこで(?)カールと二人、久し振りに公園&カフェランチ~

3歳まで毎日一緒で、引っ越してしまったパセリと一緒。
前回の再会から1年3ヶ月、やっぱり昔より落ち着いたよね、なんて思っていると、

公園の小山で放してみたら川を走り回り(整備されてる)、最終的にドロ池に乱入。
パセリは慎重な性格&飼い主の絶叫に、
「どうしようかしら?」と前足だけ入れて、カールの誘いには乗らず。
カールよ・・・こんなに呼び戻しがきかないのも久し振りだよ
もういい・・・たまにはハジけたまえ・・・
(そういう訳で画像の余裕なし)


ランチは以前行ったカフェで
「大型犬はちょっと・・・」「大人しいですか?」
といった問答があったが、何とかOKしてもらった。
どうやら大型犬で何かあったらしいのだが“大人しい”はどの程度の事なのかな?

後から女性4人が着飾った小型犬を連れて来店した。
そのうちのチワワ3匹が、とにかくずっと吠えている。
そしてスタッフの人に噛み付いてるように見える。

パセリママがトイレに行く時、やられてしまった。
「初めて犬に噛まれた・・・小さくても痛い」
しばらくしてから謝りに来たけど
「いつもあんなですか?」の問いに「噛んだ事はない」と。

スタッフも噛まれて報告したんだろう。店の人が謝りに来た。
ついつい「大型犬はダメでアレはいいんですか!?」
犬が完全シャットアウトになったら困るような失言だったかな。

080616.jpg

しかし、何だか随分偉そうですね、ワタシ達・・・。
カールとパセリが大人しいおかげ。3時間も・・・
たぶん誰も犬連れとは気付かない程(二人とも眠ってないけど)。

二人が1歳の頃、カフェ巡りをしてたんだけど、それは酷いものだったかも?
飼い主達は落ち着いて飲み食い会話も楽しめない程だったような・・・。
それでもどこの店も暖かい目で見てくれたっけ・・・。
他にお客さんがいつもいなかったのも幸いだった。
あの頃があって、今の私達がある(・・・?)。
ありがとう犬達、お店の方達・・・

思い出話でバカ笑いして、嫌な事も忘れることができました(?)



夜になって、ふくらはぎアップの写メールが。
う~ん、ジーンズ履いててこんなにねえ、という跡が残ってました。
(画像掲載は本人の了承がとれそうにない)





2008
06
12

規制緩和?

最近“人間の食べてるモノを与えてしまう事”に甘くなってる。

最初はかなり徹底して与えなかった。

1歳半くらいの頃、お友達とドッグランに行った。
ラブとゴル、それぞれの飼い主さんが、
自分の食べているソフトクリームをごく自然に舐めさせているのを見た時、
「いいんだ~?!」と、目からウロコというか(誤った使用例)
ちょっとしたショックを受けた。

そのせいとは言わないけど、気分が溶けたというか、
それが良かったのかどうかは解らない・・・


思えば、この頃から2階へ上がる事や一緒に寝る事も解禁したので、
カールとの暮らしターニングポイント、だったか?(大袈裟)

けれど、この飼い主“いけない事してる感”が拭えない。
“可愛いからあげる”のは間違いで
“可愛いからあげない”のが正しいだろう、と逡巡する。

080612_2.jpg
「可愛い者には与えよ!」

与えるものは非常に限られてるし、量も少ない方ではないか?。
付け合わせのトマトやキュウリ一口大、とかフランスパン一口とか・・・

どこの家庭でもそうだと思うけど“期待と待機”が日常化。
それでもカールは、テーブルや調理台に手をかけたりしないし、
床に食材を置いていててもOK、盗み食いもなかったのが救い。
いまだかつて肥満とは無縁だし。


それが少しずつ規制緩和されてるような。
しかし、いまだにワンコ用のビスケット等は、小型犬用をさらに半分にして2回分。

080612_1.jpg
「ママはケチなんですよ~」

オヤジはかなり大らかで、夫婦険悪になったりもしたが、最近はもう好きにすれば?という気分。

ケチは相変わらずだけど、心理的にも物理的にも甘くなったのは何故か?

お友達のワンコが若くして亡くなったりするのを聞くと、
カールはあと何年生きてくれるのだろう・・・と思う。
長生きさせる為にも食生活は重要だ。
が、しかし…二人の楽しい時間を、より濃密に?!
食べ物を与える事が、楽しい時間でないのは重々承知。

歳を重ねるほど、いとおしい気持ち、残り少ないかもしれない時間を過ごしてるんだ、
そんな気分が私を甘い飼い主に変えているのか?
・・・ただ自分を納得させてるだけかも。理屈じゃないんだよなあ

そんなモロモロを理解する訳もなく、カールの“期待と待機”は熱を帯びる・・・





PC不調につき今後の“突然の沈黙”御容赦下さい
2008
06
11

今日のワンコ(とオジサン)

ボス(メスだけど?)の飼い主さんは
糖尿で足も目もダメだと言い、ツエ&サングラス、胸には住所や名前の札。
で、ボスはノーリード・・・迷子札はなし。

カールを見つけると飛んで来てジャレてボールを横取りっ。
そちらに気をとられていると、オジサンが人間用のお菓子をカールの口に~~
さらに驚愕!、自分の口で咀嚼中のモノを吐き出して、カールの口に押し込む!
お菓子の1個くらいなら困ったなで済ますけど、口から口はやめてくれ~~!
そして、いつもボールを返さないまま「しばらくすれば離すんだけどね」と立ち去っていく・・・

0806010.jpg

できるだけ避けるようしているのだが、ボスが自由に駆け寄ってくるのと、
カールを休ませたりしてると、いつのまにか隣のベンチに腰かけてたりするので、油断できない。
(人も犬も悪気はなさそう)
ところでオジサンは、クルマで浜に来るよね?足と目は~?


今日のウーちゃん(とオジサン)
以前間違えてカールを連れ去ろうとしたオジサンである。
鳥用のパンをむさぼり食ってたチョコラブ・ウーちゃんは、最近口輪されてる。
ところで、顔についてるの脂肪腫かな?と見ると、ダニですよ!オジサン!
高齢のせいでよく見えないのか、なかなか取れない。
“経験者としてワタクシが何とかしましょう”
と思ったものの、簡単にはいかなかった・・・
後で何とかするよ~、と去りゆくオジサンに
“ちゃんと取ってね~それから顔くらい見てあげて~”と願う。


※連続のおじさんネタ・・・何故なら
この辺り“おじさん散歩係率”が非常に高い。
毎度会うような方はまあ、仕事リタイアした年齢層という事か。
女性よりも個性派が多いような気がするのよ・・・





PC不調につき今後の“突然の沈黙”御容赦下さい
2008
06
09

今日のワンコ

家近くの交差点(交通量は少ない)、左側からおじさんがゴロゴロ転がって来た・・・?

次いで、美しい毛並みを揺らしたアフガンハウンドが踊り出て来て、思わず立ち尽くす。

クリーム系でなくグレー系で、ここらでは不釣り合いな程セレブな雰囲気。
同居犬もグレー系フサフサのシェルティー。


しかし“散歩係”のお父さんはいつも翻弄されていた。
カールを見ると吠えて跳ねて、大変そうなので近付かぬ様に。

さて、おじさんは倒れたまま動かない。
アフガンハウンドは“うひょひょ~”と楽しそうに逃走・・・。
駆け寄ると、普段大人しいシェルティーが威嚇してきた。

『飼い主が倒れた時犬はどうするか?』実験を、犬種別に目の前で確認できた気分・・・。


080609.jpg
「入水したいんですが?よろしいか?」
「昨日シャンプーしたので却下です」



おじさんは打撲だけで済んだらしい。
家を出たところで別方向に行く二匹に引っ張られ大転倒。
「ワタシの言う事は聞くんですけどねえ」と奥さん。

毎日キチンと散歩に連れてってくれるお父さん・・・
大型犬にはありがちな話だけど、身体以上の気持ちのダメージ。
お察し致します・・・





PC不調につき今後の“突然の沈黙”御容赦下さい
2008
06
07

夜の災難

無理矢理“川の字”に付き合わされ、
加齢臭のオヤジにガッチリ抱きつかれ、
脇ではママが足や耳をクンクンする。
「オレは眠いんダ~~」
(まあ、二人が眠るまでの辛抱…か、大人なオレ)


いつものように、カールを撫でくりまわしながら睡眠に入ろうとしていた時、
「むむぅ…また湿疹か?」
点検しつつ触っていたら、脇腹あたりの“カサブタ”がポロリ取れた。

「・・・?」

普通ならティッシュ&ゴミ箱だけど、どうも感触がヘン。
真っ暗な中でしばし取れた“カサブタ”をモミモミ

明るくして確認すると、指に血が付いて“カサブタ”が動いてる?

「ギャ~~!!」

思わず放り投げっ!

・・・直感的に“このブツを放置してはいけない!”と声がする。
床と同色のブツを探し出し、よく見ると細かな足状のものが、
「やっぱり動いてる~!」

オヤジに見せると
「ダニ、ですなあ」

ティッシュでギュウギュウつぶしてゴミ箱に捨てるも、
オヤジ曰く、そんな事ではダメ。
ティッシュを開けると、生きてるよ~


意外にも初めてのダニ体験。
例年、一応フロン○ラインはシーズン初めに1回くらい、
その後は水遊びも多いしで、ウヤムヤだった。

田舎で草むらも豊富、川や芝生で遊ぶ・・・
それでも被害を免れていたので“強い薬はできれば避けるべし”
と今年は様子見していた。

080607.jpg
公共広告の宣伝風を意識してみました

ちが~う!・・・
こんな危険地帯で休憩はやめましょうよ~


初体験で、頭も残らず上手に取れた(?)自分を褒めてあげたい。
そして、虫嫌いのワタクシがそれなりに冷静に(?)対処できた。
カールの為なら、何でもない事なのだよ!

・・・しかし、翌日になっても残っている、
この親指と人差指の感触と網膜の残像・・・何とかならんものか。






PC不調につき今後の“突然の沈黙”御容赦下さい
2008
06
06

お宅訪問

車をスタートさせてから、失敗に気付いた。
「アノお宅に伺う時は、長袖でキチンとしなければ…」

服装がふさわしくない、こんな色落ちして破けてもいいようなシャツ・・・
これもまた正しい選択と言えるかもね・・・


「玄関は素早く入り、荷物(手)は上に掲げ・・・」
この家での流儀を繰り返しつぶやく
「クロックスのサンダルは無事に済むだろうか・・・」



数分後、
「ギャーーー」
両腕ミミズ腫れ、流血なんですが?!

「誰がやったのかね?」
080604_1.jpg

そう、ここはラブ5・シーズー1が熱烈歓迎してくれる、夢のようなお宅。

飼い主「あ~!酷~い、痛そ~う」

“・・・ヲイ”


“ソファに座ったら最後、ラブで生き埋め”とか
“お茶するならキッチンの調理台前立ち飲み”とか
“手は休まず撫で続けること”とか
その他・・・心構えは色々とあるが、ラブ溢れる場所というのは得難いもの。


080604_2.jpg
お嬢様、目立たないけど、実は膝下地点で色々やってるよね。

080604_3.jpg
供出したオモチャはMちゃんが即座に粉砕、黒のUくんがそれを食す。
土産の品は喜んで頂けたようだ・・・・。


毎日はチョット何だな・・・とか思ったりしなくもないが、
ここに来れば凹んだ気分も梅雨の晴れ間のよう。
ここにはカールの癒しとは別の何ものかがある。
そうそうこの日は本を借りに行ったんでした(少々キズもの)。
・・・ありがとう!



あぁ・・・素晴らしいラブ大盛り生活
http://mosmeimommuk.blog58.fc2.com/





PC不調につき今後の“突然の沈黙”御容赦下さい
2008
06
03

必要なんです

梅雨入り、しました。
早くね? そうでなくても雨が多かった

『散歩→カール洗い』の日々・・・
だって、
土砂降りだけど、ボール遊びも穴掘りも付き合いますから

080603_ana0.jpg モクモクモク・・・

・・・え~と
「もしもし?」

080603_ana1.jpg

ねえねえ、
向こうに見える防波堤下も大きな穴があるね
100mも離れてない場所にも大きな穴

このところ常にあちこち階段をつくる工事中

確かに、
男性二人に追い掛けられて、浜には逃げ場がなく、
あわや!という過去記事もありましたな。
二人の正体は選挙運動員・・・

襲われるのはともかく(でもありうる)、高潮・津波・・・
波が簡単に住宅地に流れ込む可能性より避難優先という訳ですね。



で?
「アナタのボールはとっくに取り出しましたよね」

080603_ana2.jpg モクモクモク・・・

何度も示して、何度か匂って確認してみても納得いかない。
(たま~に、この事態に陥るカール)

埋める

どうしても掘る

埋める

・・・・・

無視すれば、あわてて追い掛けてくるけど
穴はキケンでしょう、埋める作業をしなければ

飼い主、戻る、埋める

犬、気になって、又掘る

リードを引き締め、片足であわてて埋めて
掘る前に立ち去る・・・

雨の日は、こんな格闘もまた楽し・・・?
(そうか?)





PC不調につき今後の“突然の沈黙”御容赦下さい
2008
06
02

Harley-Davidson と Choco-Lab

080602_1.jpg
富士山目指してゴー!
おっ?今日は助手席に若いオネエサンもいるし(オヤジのお客さんだってよ)

あ~!大好きなドッグラン・・・素通り?!

まあいいや、
今日はもっと広い芝生で遊べるって言うハナシなんだよ~


天神山スキー場に到着!

080602_2.jpg
富士山は大きいけど、駐車場に人とバイクがいっぱい。


・・・まあまあ、オヤジが連れてってくれる所なんてこんなもん。
カールはまだまだ学習が足りないよ・・・


080602_4.jpg
自慢のハーレーだらけ
犬種別のオフ会でもこうは集まるまい・・・

しかし今日の会場には、チョコラブが似合うなあ。
Harley-Davidsonは黒にオレンジがイメージカラー、それに“レザー”の茶がしっくりくる。
“可愛い!”と人気だし、触ってくれる人も多いね
ハーレー乗りって、何となくイメージ通り?


080602_3.jpg
人が多くて目がまわるよ

人込みを歩くのは可哀想なので、できるだけ会場の隅を歩き回る。
スキー場へは行けないつくりになってる。
木陰の小さな芝生でボール遊びをするも、3m脇を爆音のバイクがひっきりなし。

そして3時間・・・自由人オヤジ待ち


080602_5.jpg
疲れちゃった・・・
フリーマーケットのテント下を拝借
外出先でカールが自主的に日陰で休むなんて・・・

でも、
帰りの車中もほとんど寝ないし、
自宅に戻れば普通に散歩するし・・・

バイクのイベントは大変疲れるので(犬担当者は)、
敬遠ご無沙汰してたけど、たまには行くかなと・・・思ったが、案の定クタクタだよっ。


でもね、こういうお出かけは、する事・出来る事、何もないからね
頭カラッポにして、ず~っとカールとベタベタ過ごせるのがいいんだよ!





PC不調につき今後の“突然の沈黙”御容赦下さい

プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2001.8.16 生
    海辺の暮らしを満喫
    体育会系の二人組


月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。