FC2ブログ

海 風 通 信

 
24
 
ワンコの里親にいつかはなりたいと思ってはいても
生き物の事、軽い気持ちではできない。


その代わりと言っては何だが、可哀想なクルマの里親になる。
(ちなみに、ワタクシは車に全く興味なし&無知)

昨年の秋頃まで、庭は軽トラック2台。とても平和な気がしておりました。
たった1年ほどでしたが。

いつだって平和は長くて1年。オヤジが大人しくしている訳もなく
現在庭に4台、よそに1台。
頂けるものは何でも貰う

080424_opti.jpg
10歳を越えてる“OPTI”ちゃん
飼い主さん(持ち主)「心臓が弱ってるのでいらない」

確かに心臓部から不審な音がするので、
短期入院させてから、「好きに乗っていいよ」と言われた。

可愛いこのコはワタクシの雰囲気ではないし、
慣れないコはね~と、しばらく放置。
しかし、買い物などに同行させてみると、小回りよくて楽(オートマだし)。
そうして可愛いヤツと思いだした頃、里子に出されてしまった・・・
幸せに暮らしてるかな。

080424_oyaji.jpg
右:直後に来た“HIACE”くん
(左:ワーゲンバス顔のカール号。奥:オヤジ仕事用軽トラ)

手放された理由が不憫だった。
「息子がカートをやらなくなったのでもう不要」

カートっていうのは、遊園地等で見るゴーカートの本格仕様のもの(説明不足ですな)
F1レーサーも子供時代にやってたり、大人も真剣レースがある。
(もちろんヒゲオヤジも大好き。現在は大人チームのメカニック)


コミックスでカート物が流行った時に、子供にねだられ(!)
カートと送迎用の車と専用キャリーまで付けた、という。

子供は飽きっぽい。ほんの2~3年、中学入学で終了したらしい。
両親は車やバイク、エンジン物に全く興味がなく、二足三文で里子に出す。

まだ若いし、綺麗だし、元気。
カートごとウチに来て、オヤジが面倒見ている。
時々カールとワタクシも乗せて貰う。


そして、カール号を変えない?と言われたのが1ヶ月前
どんなコでしょう?
希望はただひとつ“車高が低い”

カール号は愛着あるけど、そろそろ乗り降りが心配。


080424_pablica.jpg
推定38歳“Publica”ちゃん

満身創痍、これは手放しても飼い主さんを責められない
とりあえず、足まわり部分で短期入院。
で、3日前に退院してきました。


080424_pab.jpg
ハンドルの大きさ・細さ、全てのスイッチ類(Pull)
手動の三角窓、全体のフォルム・・・
レトロというなら、ワタシも大好き
用足し程度に乗るならば、これもいい。

カール号をいずれ里子に出すつもりのようだが、
“ちょっと待った~”

・・・確かに低い
しかし、カールを乗せて遊びに行くのに、冷房なしは無理!?。
ドアの開け閉めだけで、把手どころかドアごともぎれそうだし、
閉めたドアの隙間から走る地面がよく見えますね・・・



そうだ、10年以上よそ様に預けたままのコもいたっけ。
080424-s800.jpg
“よたはち”くん、推定35歳
お好きな人には堪らないらしい。
本当に素敵なコですが、いつ帰ってくるのだろう
“Pubちゃん”“よた君”はオヤジの老後の友になる予定。


スポンサーサイト



プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday