FC2ブログ

海 風 通 信

 
02
 
スーパー銭湯の水風呂で、
「水泳の選手?」と聞かれる・・・・
“やってる”ではなく、“選手”というのは筋肉質のせいか?

確かに綺麗に焼けているといえばそうだけど、
今どき“選手”ならば室内だろうし、
テニスも趣味の範疇ならば女性は日焼け対策万全だし。

(休憩の度に全身に日焼け止めを塗りまくってるプール監視員の若い男子には、納得いかない!)

プール開始の1週間は天気が悪く、
それだから、「何でそんなに焼けてるの?」
と問われたのは(しかも何人もに)心外だったのも思い出す。


別に焼いてるワケではないですよ。
日焼け止めくらいはつけるのだけど、
めんどくさい、忘れる・・・何より
暑いのに、長袖や厚い化粧で皮膚を覆いたくない自然派。

どうせなら、いわゆる土方焼けにならぬよう、変な気の使い方してるし。
汗をかいたら(暑がり汗かき)、ガシガシ拭いてジャブジャブ洗いたい。
(今後何か後悔する事態がおきても年齢的に諦める)
“肌を美しく保つ”というのは自己満足なんだろうか?
くらいに思ってるし、人にどう見られても、もうよろしい。

一番焼けていた20代(テニス・スキー・ウィンドサーフィン・ダイビング・登山、etc)に近い色だけど、
肌の質感は明らかに違う。

若い頃は黒い肌に水がキラキラ弾け、まるでアシカのように輝いていたものだが、
今は水はだらしなく滴り、保質力がないからシワっぽく、
手の甲は筋ばって20も老けているように思う・・・

sioinu2.jpg


川柳:夏
飼い犬に、服を着せてないのに、おソロかな


スポンサーサイト



プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday