FC2ブログ

海 風 通 信

 
14
 
カールが階段の昇り降りに悩み始めた頃・・・
もう一人、階段でうめく者あり。

数年前に傷めたヒザが、体重増加と(なのに)運動過多でダメになってるのは自覚していた。
加齢はいうまでもない・・・
カールは速効病院へ連れていくけど、自分に関しては1ヶ月近くも様子見していたが・・・。

階段だけでなく、歩行も困難、散歩でカールが小走りになるとついていけない。
突如ヒザがロックしたり、とにかく痛い。腫れてるしな。

そんな状態でもサポーターをしてテニスを続けているワタクシは、カールに何も言えないのではなかろうか?

あ~、やっぱりカールはワタシが産んだ子・・・


まあ、チャッチャと水を抜いてもらってヒアルロン酸注入っすよ。

カールには先週からナンコツ。痛くない上に美味しくて羨ましい
070614.jpg
サプリの方がいいのかなあ?
カールは今日から薬を止めた、これからが勝負だ


獣医を変えた頃、飼い主も整形外科医を変えた(その時もテニス中のギックリ)。
今度の先生は中々よいかも。


整形外科医「解ってるでしょうが、体重を落として筋肉をつけましょう」
ワタシ「朝晩1時間ずつ大型犬の散歩、30年以上の運動…筋肉がないとは思えませんが」
整形外科医「散歩はいいですね~。しかしそんなに動いていて何故体重が?」
ワタシ(ムッ、痛いところを)「・・・・ビール?」
整形外科医「・・・・運動少し減らして下さい」

テニス止めろと言わないから、この先生について行こう


・・・犬の事か飼い主の事か?
内容がほとんど一緒なので、何だか獣医と話してる錯角に陥る
「薬を飲んでシッコの量が増えたりしませんか?」

・・・いや、言いませんけどね。

スポンサーサイト



プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday