FC2ブログ

海 風 通 信

 
08
 
カールの事、心配してくれて本当にありがとう。

症状は出ていないけど(留守番中は謎)、病院へ行ってきた。

070608_wan.jpg



薬でだいぶラクになっていると思われ、徐々に減らして、
薬を止めても症状が出ないようになってから、検査する事に。
快方に向かっている今、急いでストレスを感じるような検査をするよりは、
落ち着いてから、という意見に同意した。

元々、誕生日にはする予定だった“わんドッグ”にプラスアルファで頚椎や腰椎等を詳しく見てもらう。
ただ神経は写らないので、どうでしょう?
今のところ、先生&飼い主の見立てでは、ヘルニアの類いで、
何かの拍子で痛みが出てくるのでは?という感じ。

070608_mada.jpg



落ち着いているので、なんだかホッとして、心なしかカールの顔も明るくなったように思える。
飼い主の心を反映するというか、
不安があると、何を見ても悪いように思えてしまうものかもしれない。

やはり家の階段は登らないけど、外では階段も段差も全く問題なし。
階段で痛かった記憶が強いのかも。まあ登らないに越した事はない。

薬の影響でシッコの量が非常に多く、水を飲む量も増えた。
トイレに連れ出すのが大変だけど、元気であればいい。


今日は気分的に余裕があったので、体脂肪を測って貰った。
30%・・・は意外!。標準が27、8までだから、ちょっと多い。
先生も“太っていないし、22、3くらいと思ったな”と。
筋肉質に見えて、隠れメタボ?


スポンサーサイト



プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday