FC2ブログ

海 風 通 信

 
04
 
最近のカールは、ワンコを見ても無関心な事が多くなった。

顔見知り程度なら無視。初対面でも無視したり、挨拶したらフンとばかりに足早に立ち去る・・・。パピーからは逃げる。
よほど気に入った匂いの相手か、昔からの友達くらいとしか一緒にいない。
ラクなんだけど、挨拶させようとしてる相手の飼い主さんに悪いな~と思う事もある。

「カールがそう思うなら、年齢的にももう無理に遊ばせる必要もないな~」
と“二人でのんびりするのが一番!”とか思うようになった。

だけど・・・そういうのって、飼い主の変化とも、つまり互いに影響を与えてる?。

070404_daru.jpg
たまに会う孤高のダル。
カールにもワタクシにも目もくれない。飼い主さんも挨拶してくれない・・・


カールがワンコとの接触を望んでいたから、という理由が一番だったけど、色んなワンに挨拶させるべき(?)と思っていた時期もあった。
飼い主の方も、ワンを連れてる人と話したかった面があったようにも思う。初対面の人と話すのが全く平気なタチ。すれ違う人には必ず挨拶し、自分の方から近付いて話しかける事もままあった。

でもワン同士の相性によっては、安心できない場合がある事に気付いてからは、注意するようになった。

さらに、散歩くらいで、自分からコミニュケーションするのが面倒になってきた飼い主。(もちろん話し掛けてくださる方は歓迎なんですけど)

犬(カール)も人(ワタクシ)も歳をとったという事か。



スポンサーサイト



プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday