FC2ブログ

海 風 通 信

 
12
 
知ってる人は知ってると思うけど、
ニュース番組で、広島のドッグパーク問題でゴタゴタがあった話題を取り上げていた。
ちゃんと見ていなかったので、ネット検索・読み込みに雨の一日の大半を費やした。

昨日、今日で報道されているのは、
土地所有者が、保護活動の中心的存在だった大阪の愛護団体を告訴したというもの。(土地の譲渡や多額の金銭の寄付を強要し恐喝した??)

それに伴って、表面化したのが、その愛護団体に対する不評。
寄付金(約6000万円)や支援物資の使途について明確でない、とか
大阪府の認可団体(保留中??)であるかのような名称を名刺に表記してる、とか・・・

最初にテレビで聞いた時は、あれだけの大規模な保護活動では、人や金、保護団体もたくさん集まったし、問題が起きるだろうな~、とは思った。

12-12.jpg


とにかく様々な所を覗いて見た。

まずは、約580匹といわれていたワンコが里親募集の結果、今現在35匹くらいという事に、本当に頭が下がった。
(その後亡くなった子もいて、寄付金が医療費にも適切に使われていなかった、という問題もクローズアップ??)

そして・・・
実際にボランティアに参加してきた人達のブログは壮絶だ。
抱えていた不満が爆発したという印象。
(正直な気持ちを書いた人達は、現地に出入り禁止になってしまったらしい??)

ほとんどが酷評だけど、“その代表愛護団体が最初に動いたから、たくさんのワンコが助かった事も事実である”と断りがきちんとある。
しかし、いつからか変わってしまった、と。

だけど、個人の方達は「人のいざこざはどうでもいい、とにかくワンコ目線が大事!」と言っている。


たくさん読み過ぎて、吐き気をもよおすほどになった・・・。
(色んな意味でなんだけど)

事件の最初の頃は悲惨な様子に、ついこの前までは、保護活動の大変さに心を震わせていたのに。


ワタシが感想や意見を言う資格は、まったくない。
実際に現地へ行った訳でもなく、手助けもできず、
何も見ていないのだから。

だから、どこの誰の言い分を信じていいのかも解らない。
本文中“??”ばっかりだよ。

問題の愛護団体以外にも実態のハッキリしない団体(金を集めるのみ?)が非常に多いらしいというのも悲しい。(収支報告がしっかりしていて、ちゃんと活動している所ももちろんある)


関心のある人は、検索してみて下さい・・・・


061212_1.jpg
キミは幸せ者だと思うよ




スポンサーサイト



プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday