FC2ブログ

海 風 通 信

 
02
 
お待たせしました・・・。

昨日のブログですけど、









御要望にお答えして(誰も要望してなかったかも…)、
今日の一部始終をお送りしましょう。
結論から言うと









「札束ではない」


ゴミ収集車が来るまでに、起きてこなかったオヤジ。
悩んだ末、ブツだけ残しておく事にしました。


しかし、オヤジは「う~~む」と言ってそのまま出勤・・・。
うぉ~~い、どうすんだよコレ。

その段階で“もう忘れよう”と即座に思いました。



ランチに来た友達のAちゃんが、
「開けてあげるよ」

お~!、でも、でも、もう何か“恐怖”と“興味”が交錯しちゃって、なかった事にしたい!ってゆう気分。

食後にお願いしました。一応遠慮して・・・






Aちゃん、若いのに度胸があります。
ハサミでザクザクと・・・

切れない。
幾重にも紙(綿状のキッチンペーパー?)でくるまれ、水を含み、捨ててもいいように100均のハサミ、そして作業が進むにつれ、言いようのない恐怖・・・。

「カールは何でもないゴミなんか持ってこないしな・・」
と、恐怖心をあおる。



Aちゃんは
「動かないから、恐くない。動かないから、恐くない・・・」
とブツブツ呪文を唱えております。



a.jpg


「ヒトの部品だったらどうする~?」あくまで冗談を飛ばし、

「・・・・・」



「ひゃあ~~」「なに~?」と二人で飛び退く。

ちょっとだけ、見える段階が恐かった。

「肌・・・だね・・・!?」




そして、毛が生えている・・・。


「どう見てもお祝の包みだったから、これは嫌がらせなの?」

しかも水引きと、附随するあの長細い五角形の飾り(?何というか知らない)はいかにも手作りなのだ。




「何だと思う?」お互い相手にその答えを聞きたい。
猫かネズミ・・・?
形状的には、大型の獣の手先。
幸い(?)血痕等はない。匂いもない。

b.jpg


仕方ない、よく切れる大事なハサミを使用。
ここまで来たら、全貌を確かめたい。
気付くとワタシもハサミを手にしてる。



「なぁ~んだ」と笑い合いたい・・・・


全貌は


c.jpg


何?
としか言い様がない。


あえて表現するなら、
● 動物の皮(毛は白っぽく密集してない)の一部を巻いて、堅く固まったもの。
● 皮にペーパーを乗せて、一緒に巻き込んである模様。
● 広げる事はできそうもない。(したくない)
● 巻き終わりの切断面は、スパッと鮮やか。
● 針金は皮を貫通させて輪になっている。


二人の意見は素早く一致し、強引に結論を出す・・・

『これはブタの耳!、…と思いたい(こんな色なのか?変な所に人工的ではない穴があるが?)』

『ある地域ではこれをお祝い事に送る風習がある(沖縄?)』


強引なので、疑問は多く残る。
この重量で浮くのか?…誰かが落として雨に濡れた?
針金の意味は?…ぶら下げる為?


これを読んだ方の意見をお待ちしています。

特に「ワタシの地域ではお祝い事に使用するよ」と断言してくれる方、よろしくお願いします。



次のゴミの日に笑って捨てられるよう・・・(針金どうするの~!?)
スポンサーサイト



プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday