FC2ブログ

海 風 通 信

 
01
 
女が寄ってくるという“呪文”があるらしいけど、ワンコを呼びよせる“呪文”も色々ある。

パピーの頃は「ゴハン~~」「ジャーキー~~」なんかが多く(だいたいが絶叫なので~~と語尾伸びる)が、その後「バイバーイ」も効き目があった。

大人になったカールは呼び戻しは出来るが(断言は避けたいけど)、「もっと遊びたい」とか「あっちの道に行きたい」とか我がままを言う。そんな時の“呪文”は、
「じゃあ、独りでここにいなさい」

最初はその場にリードを繋ぐフリをつけてたけど、何しろ『独りで』に弱いのだ。



ところで・・・今日の収穫

kaki.jpg


波打ち際で何かくわえたのが遠目に見えた。
最近は拾い食いもほとんどないのだが、やっぱり不安がよぎる。

おっ?! 嬉しそうに一目散に走ってくる。
念の為の“呪文”は「いいモン拾ったね~、見せて~」。

以前も小サメ、トラフグ、子カメ、鳥(すべて亡骸)、誇らしげに持って来た。
これらは取り上げるのにも本当に困った。

今日はまず生カキ(右)。
テトラポットについてるので、殻は落ちているが(時折浜で焼いて食べてる人がいるけど、あたらないのか?)、これは中身が入ってそうな閉じたもの。取り上げて袋に入れる。

次に???(左)。和紙&水引き、名前もある。カキとおなじくらい堅く重い。
何が恐かったかって、長い針金がついていた。
慌ててこれも袋に入れたが、中身はなに~!?。

この浜では、法事や葬式やお盆などにそういう関係のものを流す人達がいるので、怪しげな漂着物も多い。

土砂降りで、薄暗く、広い浜に誰もいない。

(でも、水引きはピンクだったような・・・)


ヒゲオヤジに話したら「札束?」。
興味を引いたらしいので、確認してもらおうではないですか。
(明日はゴミの日だから、早く見てね)
スポンサーサイト



プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday