2005
12
31

ありがとう!

静岡に来て、初めてこの野鳥を見た時、かなりビックリした。

「これは動物園サイズでは!?」
それが目の前を歩いていたから。
立ち姿、約1m。“アオサギ”と思われる。

sagi1.jpg


その後もちょくちょく見かけるのだけれど、いまだにビクッとしてしまう。排泄物も大量なのが難点。
“シラサギ”はいつも川に足をひたして食事をしている事が多い。

山でもないのに“キジ”もいるらしい。テニスコートを横断するのを見た時は驚いた(周囲が草むらなので)。ケーンという鳴き声で解った。

kamome.jpg


海だけど、意外に“カモメ”は少ない。あれは漁港とセットなのかな。
一応演歌を口ずさんだりしてしまうけど。
ここらのは、公園で“鳩”と一緒にエサを貰ったりしてるので、精悍さに欠ける。

河口やテトラポットには“鵜”が並んでいるけど、あまり近くでは見ることができない。

sagi2.jpg


多いのは“鷹”。低空飛行されると、連れて行かれそうな気分。実際、小型犬が持っていかれる事があるそうで、掴んで上空から落とすんだそうな。

“カラス”さん達と我が家は切り離せない関係だけど、ウチの松で今年も子育てをする事でしょう。でもゴミは荒らさないでね。

酉年もそろそろ終わりです。
さ~て来年はオイラの番だね!

umikumo1.jpg


今年もお世話になりました!
2006年も カール & SALTY DOG CAFE を宜しくお願いします!

12_31.jpg

スポンサーサイト
2005
12
30

カール指揮者になる

毎年末の30日の夕方、30名余りの人が海岸に現れて、いきなり演奏が始まる。
今年もカールと二人だけの聴衆。

12_30_0.jpg



「ふ~~ん、オイラでも出来そうじゃん」

12_30_1.jpg


老若男女のトランペット20数人に小太鼓が数人。
こういう編成の楽隊を何というのか解らないし、上手なのか?と問われると困るんだけど・・・・。雰囲気としては軍隊のような感じだ。寒い中、行進曲風を30分ほど。練習納め、といったところなのか。

『第九』ほど荘厳ではないけど、「あ~年末だね~」という砂浜の風物詩。


失礼な指揮者 12_30_2.jpg

2005
12
30

抱負

思いきって長い休みをとったので、有意義に過ごす為、綿密な計画をたてた。
HオヤGが年末年始に家に居たためしはないし、金もないから家族旅行等はない。

『初日に掃除を済ませ、あとはテニス三昧!』

素晴らしく綿密な計画であったが、実現する訳がなかった。
1日目(28日)の掃除は中途半端なまま。

そこで軌道修正
『テニスの合間に掃除をこなしていく』
コートにいるのは2~3時間なのだから、これは実現可能だろう。

しかし、
初日に外で車や窓等に景気よく水をかけたので、一気に風邪をひく。

時折“自己中オヤジ”が撹乱するし。

しかし、掃除予定を縮小させても風邪気味でもテニスに行く。

はて・・・他にもやらなければならない事があるはず。

独り暮らしの母に会いに行く。これはコートが使用できない元旦~2日に。
年賀状は?・・・。
それからHPの修正。
掃除したい場所はまだある。

すべて年越しの見通しだけれど、休み終了時に完結しているとは思われない。
2005
12
28

ネコいっぱい


neko.jpg



ネコが常時30匹くらい集っている公園の一角

ネコ好きな人達の憩いの場。だから皆太っている。

カールなんか相手にもされない。
2005
12
26

友達

幼馴染みのパセリが引越して1年。

お互いの家は50mほどの距離だったし、毎日のように会っていた。

2歳くらいまではよくプロレスしてたけど、4ヶ月お姉さんのパセリは、どんどん大人になって、気が向いた時しか遊んでくれなくなったし、しつこいとこっぴどく怒られていた。

pase.jpg


パセリがいなくなって、1ヶ月くらいは毎日立ち寄っていた。
いつまで待っても現れないパセリ。

匂いもどんどん薄くなっていくのか、立ち寄る回数も減っていった。

それでも思い出したようにグイグイ引っ張って行って、キュンキュン鳴くことがある。
「もうパセリはいないんだよ。」


pase2.jpg


しばらく覗いてから、あきらめたようにタメ息・・・。


カールの心の中を覗いてみたい
2005
12
24

慎んで“メリークリスマス”

カール家はいつもと変わらぬ夜です。

出来合いのチキン
残り物のチリコンカンとタコス
その他、ありあわせ・・・。
シャンパンはダンナが買ってきた MARTINI BRUT

そのラインナップを一瞥して、オヤジ一言
「何だかな~・・・」

それ以上言うなよ。準備してる言葉はただひとつ
「文句があるなら自分で作れ」

言い返すぞオーラ出まくりなのか、今日は何もいいませんでした。

(注:お客様には誠心誠意作っております)


別に鬼嫁ではないんですよ。
ガトーショコラ、焼きました。

choco.jpg


オヤジはアップルパイが大好物。
他のケーキはほとんど食べない。
しかし、ワタシには納得がいかない。

例えば、この前焼いたリンゴのタルト。

aplle.jpg


いつもクリームとチョコレートソースをたっぶり。
それに“焼酎紅茶割り”・・・・。

cake2.jpg



「美味しいなあ~」と喜んでくれるのはいいけど、毎回言い合いになる。
「クリームとチョコレート!?リンゴの味わいを台なしにしてない?」
クリームとチョコだけ食べてろよっ
2005
12
23

転んでもタダでは起きない精神論

店を臨時休業して何してたかというと、

・・・テニス、ですね。

言い訳がましいけど、こんなことは初めてです。
いつもは定休日に2時間ほどやってるだけなんだけなんですよ。

近くのコートで懇親試合があって、急遽出場。

せっかく休んだのだから、普段やりたくても出来ない分、寒風吹きすさぶ中、たぶん、ハイなのはひとりだけ。
せっかく休んだのだから、何か持って帰らなければ。

bag.jpg



皆さん強風でヤル気が失せてるのですから、優勝させてもらいました。
(ペアにも恵まれていた。60代とはいえ国体経験有、元テニスクラブ経営)


サイズ比参考
朝から留守番のカール

nozoki2.jpg

2005
12
22

自己診断

いつも素通りする鉄棒。
カールが近寄ったので、フト、逆上がりしてみた。

何年ぶりだろうか。
棒を握ってから、恐怖を感じた。
激太りしたこの身体が持ち上がるのか!?


・・・・・できた~~~
まだまだいけるじゃん!。四十ウン歳

しかし、この下っ腹の肉が巻き込まれる感覚はナンだろう・・・。
分厚いコートを着ているにもかかわらず。


tetubou.jpg

かーさんが、この棒を曲げるのかと思ったよ~~


まあ、いい、出来た事に変わりはない。
散歩の続き、少し軽くなった足取り。
2005
12
21

どっちの素材ショー

「遅くなってゴメ~ン、おみやげあるから許して」
ニマニマしながら帰ってきたオヤジ。
いつもの事だが、全く悪いとは思っていない(仕事ではない事が多い
。遅いならメシは済ませて来い!)。


ちょっと待て。今日はワタシにも勝負するブツがあるのだ。

では双方、後ろ手に箱を持って、せーの!で勝負。

ワタシの手札

niku.jpg


どうだ!神戸牛、証明書付きっ

我が家は中元・歳暮を頂く環境では、ない。
なんと懸賞で当たった。
自慢ではないが、懸賞には当たった経験がない。
そうだっ、小学生の時のモナリザのジグソーパズルが唯一(Mビスケットの企画)。

面倒で、応募しないから当たる訳もない。
確か安ワインに付いていた懸賞で、ネットOKだったので珍しく送ってみたのだった。

たぶん、ワタシの勝ちだろうが、オヤジ、箱を開けてみなさい。

kani.jpg


毛ガニとイクラ・・・。
実家が北海道の水産業という知り合いに貰った。

どっち!?
今回は引き分け、かね

〈ただね、ワタシはイクラは嫌いだし、毛ガニはね~、身が少ないし、トゲ痛いし面倒くさいしね~、ミソ嫌いだし・・・やっぱニクッ、肉だよ~~〉

2005
12
20

いまさらな訓練

いつもバイクで行ってしまうスーパーに、カールを連れて行ってみることにした。
そこではお利口に待っているワンコをよく見かける。

近所の商店では完璧なマテができるが、スーパーは初体験。
かつてのコンビニでの失敗を思い、周りの迷惑を考えて自重していた。
開店直後だし、買うものも少ないので、散歩がてら気軽に挑戦。

徒歩10分ほどのスーパー前で誤算があった。
先客の柴系のワンコが繋がれている。
離れた所へ繋ぎ、「え~い、ままよ」とダッシュで店内へ。

supa2.jpg



二匹で吠えまくっている声が聞こえる。
外を窺うと、カールはワンコには無関心。
そんな事より、取り残されたことで頭がいっぱい。
そんなカールに吠えまくる柴系のワンコ。

supa.jpg


赤面だ・・・。かなりガッカリ。

何度か経験させれば平気になるとは思うが、この訓練は周囲の迷惑をともなうので、無理かな~
2005
12
18

今日のサンポ道

おはようございます。レポーターの H・カールです。

今日は“登呂遺跡”にやってきました。

H・ちひろが、「チグリス・ユーフラテス」くらい皆が知ってるんだよ(?)、と解説しています。

ウチから車で5分くらいなのに、ボクとかーさんは初めての場所。
地元の人達は社会科見学等で必須な場所。
でも大人になると忘れ去られてしまうらしい。
しかも“つまらない場所”という評判だったので、来たことがなかった。

toro1.jpg


広い公園になっていて、弥生時代の水田や住居が再現され、博物館もある。
「思ったよりいい所だね」

toro2.jpg


水田跡では近所の小学校等が赤米を栽培しているので、普通の田んぼとしか思えないけど・・・。


H・オヤGは、近くの友人に用事があったので、ここに来ただけ。
用事が済むまで、二人で散策したので満足でした。
2005
12
17

この家で生きる

ひぃ~~ siro1.jpg



ふ~・・・ siro2.jpg



白さが命です siro.jpg

2005
12
16

探査犬・カール

彼の仕事は的確である。
海の漂流物、奥深い植え込みや草むら、一目では見えないような場所からボールを探知、どんな困難な状況にもひるまない。

gomi2.jpg


フェンス等で阻まれた場合は、人手に頼るが、「無理」と言われても、なかなか諦めがつかないのが難点。

そして集めたボールコレクション。ball.jpg


片付けても、散歩の度に全部並べる事を要求するので、もう出しっぱなし。

そして出発時に“今日の気分なボール”を選ぶのに時間がかかる。
一度くわえて走り出しても、戻って交換することも多々ある。

ball2.jpg


しかし、また出先で見つけたボールが気に入れば、あっさり取りかえたりもする。“わらしべ長者”の逆で、どんどんボロいものに変わっていくのも難点。(アンパンマンのボールはワタシのお気に入りなので、必ず持ち帰る)


綺麗なボールが手に入ると、カールが見ていない時にポストの中にとりあえず隠しておくのだが・・・。ポストの位置は結構高くカールの視界は届かないはず。しかもフタ付。
しかし、「あそこにあるでしょ!」という指摘を初めて受けた時は、その能力にビックリ、というか、あきれる。
もっと人類の役にたつ能力を発揮して欲しいものである。
2005
12
15

月と犬

夕方の一瞬、東の空はピンクになる。
ホントにピンク
富士山もピンク
それから、ピンクからパープルのグラデーションになって
月が出た

tuki1.jpg




♪つきの~砂漠を~ tuki3.jpg


かーさん、ベタな唄だねー
2005
12
14

甘えと甘やかしの攻防

涼しくなった頃から“いたずら”が復活、もしくは多くなった、というハナシを多く聞く。
カールは破壊活動には昔から熱心ではないのだが、ここ1週間困った事態に陥っている。

早朝散歩1時間した後、足洗って、ゴハン食べて、デサートも貰い、オヤジが出掛け・・・ここまでは、まあ毎日の習慣。

これから母は家事と店の仕込みにフル活動に入ろうかという一瞬のスキ。「散歩行こうぜー!」

最初は「キュウーン、キュウ、クー」と一人で控え目に喋っていた。煩いのでクッキー等与えても止めない。「何だね?」と立ち上がると玄関に導き、外へ行く催促。
「えっ、えーー!?」とはいえ、甘い母はちょっとだけ外へ。

飛び跳ねるように喜ぶ姿を見て、しかも家の周りを1周して満足げに家に入っていくので、「可愛いもんだねえ」などと思っていた。
午前中の暖かい陽射しが気持ちいいし、海も青い。
「時間があればゆっくりしたいね」なんて話しながら歩いた。

12_14.jpg


それに味をしめたのか、同じ時間頃になると当たり前のように散歩を要求。無視しても催促の仕方もどんどん激しくなる。
“失敗したな~”と思った時にはカールの習慣に組み込まれた上、さりげなく距離が延びて行くような・・・。

定休日や仕込みがラクな日は、まだいい。しかし毎日は応じかねる!
カールは要求がしつこい。無視するにしても、明日からの攻防戦が、かなり憂鬱。

それにしても、カールは外が好き・・・ハァ~~。
一日中、恨めし気に外を眺め、母の動きを観察し、あまり眠らない方かも。
何なら外で飼おうか?!と言うが、独りで閉め出されるのは大嫌い。

tasogare.jpg


しかし、犬(カール?)って、自分に都合いい事は、勝手に習慣にするよな~。
ゴハンの後でガムを1回貰ったら、もう毎日。たまたまヨーグルトが余ったのでお裾分けしたら、必ず貰えるモノ・・・。
何度も失敗してるのに、相手(犬)にスキをつくってしまうんだよ~~

でも、断固としてダメな事は、こっちの構えも堅いし、犬も案外あきらめるものなのだ。
単にカールと飼い主の許容範囲の探り合い?
2005
12
13

海と空と雲

sora_1209.jpg


想像はつくと思いますが、夕闇の海岸は寒いです。
でもワタシはそれほど苦痛に思った事はないです。
むしろ楽しみかも(これで雨は辛いけど)。
何しろ、開放感と空気の清清しさが、気持ちいい~
2005
12
11

日曜昼下がり

『こんなんでいいわけ? 店員よー』
「・・・・・」

『日曜日のランチ時だぜ、営業努力が足りないんじゃないのー?」
「・・・返す言葉もございません」

『オイラ、接客できなくて暇なんだけどなー』

agonose2.jpg


「とても寒いので、お犬様や飼い主様は外へ出たくないんじゃ・・・」
『何言ってるのさー、北風サイコーだよ。オイラは仕事だから我慢してるんだぜー』

『それはそれとして、部屋が寒くないかい?。よく眠れないんだけど』
「・・・ですから、こういう経営状態なんで、お客様が居ない時は節約してですね・・・」

『それでオヤツとかしょぼい訳~?。貧乏くさいCAFEって、よけい敬遠されるんじゃないの~?』
「店長、お言葉ですが・・・今朝もフードとガムはきっちりと・・・」

agonose.jpg


『オヤツくれるお客さん来ないかな~。Guuu・・・・』
2005
12
11

力不足

やっとイルミネーション。

ilumi03.gif


けっこう派手ですね~。
でも・・・これは一昨年。
2階の窓辺なんかにも点灯していました。


ilumi05.jpg


今年は・・・いったいどうしたのでしょう?
地味というより、やる気のなさがうかがえます。
シンプルイズベスト!
2005
12
10

じゃあ今日はミカンで

静岡では、このシーズンどこの家庭にもころがっているミカン(勝手に断定)。
貰う→不要(飽和状態)→あげる→あまり喜ばれない。可哀想なミカン達。

そういうワタクシも、この地に来る前は顔が黄色くなるまで食べた記憶がありますが、最近では無理に食べる感がぬぐえない。もちろん美味しいんだけど。

道端にも何げに実っています。
mikan.jpg


ここは塀の中ですが、道路脇など柵などなくてもおかまいなし。
(静岡に来てビックリしたこと第6位くらいでしょうか)
盗んだりする人もいないだろうし、盗まれてもオッケーだと思うよ。
持ち主がみかん狩りしてるのなんて見たことないしね。

もちろん夏は大きい柑橘類。散歩道に落下してつぶれています。


2005
12
09

海と空と雲

sora.jpg


いつもの散歩で海岸に出ると、息をのむような空で…
どうしても撮りたくなってしまう。
1時間の散歩で、刻一刻と変化してゆく風景。

“見慣れた”なんてありえない、やはり美しい。
とても贅沢だと思います。ありがたいことです
2005
12
08

男達のたたかい

オレ達には毎晩、静かな戦いがある。
ソファーに寝るのは誰か・・・(小っさ~い)

オヤジが帰ってきた車の音で威嚇吠えをし(それはそれで怒られたりするが)、まず先制攻撃。

夕飯支度時の台所の音にとがらせていた神経を、玄関の開く音とともに切り替え、ソファーにダッシュ。
それを悟られてはいけない。オヤジのいわれなきインネンは避けたい。
“早く風呂にでも入って来いよ・・・”

ここまではまだいい。
酒を飲んだ後のオヤジは本当にうっとおしい!

オイラの身体を押しやり、くさい息で自分のソファーだとクドクド主張する。
大人のオイラが“もういいから2階で寝ようっと”と立ち上がると、今度は押さえ付けてベタベタしてくる。
“じゃあ、狭くてもいいや、丸まって”、と思うが、わざとギュウギュウするなよー!ウザイんだよ。

kaonose.jpg



二人で寝るには狭いんだーっ。
もう、絶対どかないぞ。
顔のせ攻撃で、少し静かになったオヤジ。ちょっと不憫だ
2005
12
07

朝のBコース

夕方の散歩は、海岸線を東へ行く。
朝は、砂浜以外の何種類かあるコースをチョイス。

西へ1kmほどで安倍川にぶつかる。

asa1.jpg

河口付近は潮が複雑で、釣りやサーファーに人気のスポット。


asa3.jpg

河川敷(水までは遠い)か、整備された散歩道を歩く。
左手が川

asa2.jpg


右をごらんください、下水処理場の向こうに富士山クッキリ。
手前のフェンスは、さすがサッカー王国、処理場施設の屋上に最近できたサッカー場。近隣の災害時避難場所を兼ねている。



asa4.jpg


下水処理場をグルっと回ったところにある、こんなに素敵なグラウンド。しかし、犬は立ち入り禁止。少し前は、春は綺麗な花畑だったし、犬禁止ではなかった・・・。
カールは看板の前でしばし考え・・・入らない。
2005
12
05

モデル業

年賀状用の撮影会。
カールがモデル?!

nina.jpg


よそ様の家の年賀状に登場していいんだろうか。
「そんなつまらなそうな顔するなっ。笑えよ!」
大変申し訳ない事に、ニーナちゃんにいつもそっけない態度のカール。

(この画像はお店に居合わせたダックスのルシールママさんが一緒に撮ってくださったもの。)
2005
12
04

寒波

カールと出かける頃は暗くなってるので、広い砂浜は貸し切りだけど、寒さがより厳しく感じられる。

hitori.jpg
 うぉ~い! 待ってくれ


富士山が真っ白だと、体感温度も下がる。
ここのところ雪の帽子が小さくなっていたが、この急激な寒さと今夜あたりの雨で、裾の方まで雪化粧するかもしれない。

huji.jpg

2005
12
04

飲み放題に打ち勝て

忘年会のスケジュールも最近は1、2回。
毎回、出掛ける時は「面倒くさいから早く帰ろう」と思っているのです。

最初はホテル地下の食べ飲み放題。
ピッチャーのビールが何杯も空いていくよ~。

sake.jpg


カニばかり食べてはいけません kani.jpg


次、行こうー!
カラオケBOXはどこも満員で、誰かの紹介のスナック。
ビロードの椅子が懐かしい、こういう場所は久しぶりだな。
グラスが空けば、水割りがすぐ目の前に、席を移動しても水割りがすぐ目の前に。
これは嬉しいね。

歩けなくなってるオヤジをタクシーに押し込み、気付くと数人でラーメン屋にいる。
「お腹はいっぱいなので…」と遠慮するも、ビールを飲んでいる自分。
結局、約7時間くらいは飲んでいた気がする。
まあ、普段の抑圧された生活の発散をしてしまったのよね、と自分を許す。

uwame.jpg


そして・・・日曜日のCAFE。
とても寒くて、今にも雨が降りそうな天気に、閑古鳥。
店長カールは不服そうだが、二日酔いの店員は、ちょっとほっとした。
2005
12
01

本日の・・・

ギャーー
カールの尻尾が消えてるー

umi_hori.jpg
 秘技、高速回転


そして、本日の夕焼け
yuyake.jpg


昨日も地震雲が出てたらしいよ

プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2001.8.16-2017.1.19
    海辺の暮らしを満喫
    体育会系の二人組

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索