上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005
10
31

夕立ち

急に暗くなったと思ったら、空がゴロゴロいっている。
閉店作業終了と同時にバラバラと雨も降り出した。

カールの“待切れない度数”が100を越えたので、渋々出掛けた。
雷だろうが、台風だろうが、炎天下だろうが、より過酷な自然環境がお好みのカール。

時折、海上に閃光。
カールのピンと立った尻尾に落雷しないか不安になり、砂浜から脱出した。

ウ○チをしたところで「今日はもう帰りましょうよー」と言うと、クルリと家の方向に戻っていく。
いつもは悪天候でも聞く耳持たないんだけどなあ。

「どうですか、早く帰って残り湯につかる、ってーのもオツですよ、カールさん」
「湯上がりに早めのゴハンもいいんじゃないっすかね」
等々、帰路も話し合いを続ける。

家の前まで来て『ご近所1周追加サービス』を覚悟していると、素早く玄関に入った・・・!。

なんだか、犬と気持ちが通じた日。

furo5mizu.jpg

スポンサーサイト
2005
10
30

首元が重いです

久しぶりに新調した首輪は、迷子&災害対策用。
表地に名前と携帯番号が刺繍してある。
CAFEに来てくれるお友達の間でちょっとしたブームに(約4名…)。

neck1.jpg


カールは連絡先を入れたカプセルをぶら下げているけれど、海辺の暮らしで開かなくなった(錆びたらしい)ので“ただの飾り”。
まったく意味がないし、犬を飼っていない人には連絡先が入ってる事は理解されないだろうし。
首輪の裏やネームタグでもいいけれど、パッと一目で解るものがいいではないか。
リードを付ける首輪とは別(夜の散歩時はライトも付けるので三重)。
だから、細めにしたし、夜も付けたまま眠るんだよ。

“大地震&津波が日本一心配される地域に住む犬と人”・・・もし離ればなれになっても巡り会えるように。
もし・・・カールだけが生き残ったなら、カールという名前で呼んでもらえるかもしれない。

なんて言いながら、昨日今日と雨模様だったので、汚れを恐れてはずして出かける飼い主・・・意味ないじゃん。
夏は海水浴もするし、ボロボロになるだろう。
毎年秋に新調しようね。

neck3.jpg


首輪が届いた日に、たまたま友達が可愛いネームタグをプレゼントしてくれた。飾りものが極端に少なかったカールが、急に豪華になった。いいとこの坊ちゃんみたいだよ。
2005
10
27

また産まれた~

ノラ猫のコロニーでまた子猫がー
まだ掌サイズなのに、缶詰めにがっついているのはさすが。
(この辺りは、自称ボランティアの方達があちこちのコロニーでエサを配ってる。)

可愛い姿を見せてもらって、立ち去ろうとすると、一匹が鳴きながらカールを追って来る。ちょっと大きすぎると思うが、母親の体毛か体温と間違えているのか。

051027_1703~0002.jpg
オイラは犬なんだ~(腰が引けてますが)



二人で走って逃げると、泣叫びながら猛スピードで追ってくる。
あまり遠くに離れてはいけないと思い、必死に走った。
何度目かに振り返ると諦めた様子。泣き声がしばらく聞こえていた。
お母さ~ん、早く迎えにきてよ~!
2005
10
26

秋色にしてみた

cafe外観のペンキ塗りをする。
オープン1年半、塩風雨と直射日光で、このままだと腐りが早い、とダンナに言われ、ただでさえ重い腰を上げた。

店内テラス部分の床も塗りたいのだが、ワンちゃんの事を考えると、店内や床はちょっと無理だろう。


昨日の筋肉痛も酷く、脚立や車の荷台に乗ったり降りたり、ムリな態勢での作業はキツかった。
自分の仕事が遅く、しかもヘタなのが悔しい。
ダンナが代休を取って、手伝ってくれたので助かった。

オープン時は木目を生かした透明を塗ったが、今回は濃いめの2色づかい。
この苦難のリニューアル、常連さんは気付くかなあ。

penki2.jpg
やってるの?、って感じの色褪せた冴えないカフェが

penki.jpg
たいして変わらない・・・
2005
10
25

コメで頑張る

今日は2~3年ぶりにテニスの試合に誘ってもらった。tenisu1.jpg


平日の大会なので、主婦が80人。おばさんパワー炸裂(いろんな意味で)。
しかも、昼食・ケーキ・珈琲・焼き菓子の土産付き(参加費がちょっと高い)という、一見和やかだが、ワタシにとっては慣れない世界が広がっていた。

「ケーキは午後1時に到着しま~す。種類は早いもの勝ち~」
会場に嬌声。
「優勝賞品は米!」
そして、どよめき。

見るもの聞くもの・・・・な雰囲気に呑まれそうだ。

結局1回戦、普通の倍の時間の接戦で敗退。
しかし、敗者復活で勝ち続け、コメだ~!と思ったら、違ったよ~。

tenisu2.jpg


あわてて帰り、カールの散歩に出たが、疲れた足に砂浜がきつい。
テニスボールが飛んでると、いくらでも走れるんだけどな~(カールと何ら変わらない)。
2005
10
24

何でもいいじゃん

遅ればせながら、カールにもフードタンドを購入。

我が家のお坊ちゃまには、ぜひ可愛くて使い勝手のよい物を!

esa.jpg



・・・ごめんね、499円の台所下収納棚で。

でも、100均の植木鉢台にしなかっただけでも、ヨシとして下さい。
2005
10
22

マナー

cafeの方を閉めて、後片付けや掃除をして散歩に出ると、ちょうど夕焼けがキレイだ。

yuyake.jpg


秋も深まり、夕焼けも刻々と色を変えながら、あっと言うまに日没。


hosi.jpg
 タイトル:一番星と風車とラブホテルの灯


カールは闇に沈む。

散歩の人が闇の中の大きな犬の気配に、ギョっとするので、2~3日前からカールと自分(散歩バッグ)にライトを装着。

yoru.jpg



カールの首輪は点滅バージョンなので、結構ウケる。

2005
10
18

猫もかわいい

カールは猫が好きか嫌いか解らないが、はっきりしてるのは猫より弱いということ。
走る猫は追い掛けるけど、逃げない猫にガン飛ばされると、すごすご立ち去る。

neko1.jpg

朝の食卓を拝見


過去、猫パンチで鼻から流血したり、体当たりをくらった事もある。
猫は恐いので、注意してるんだけど、このあたりの猫は気が強くて、不意打ちが多いのだ。

穏やかな猫は可愛い。
でも多くの野良ちゃんは凄絶に生きてるから、ヘソ天でヌクヌク育ったカールのようなお坊ちゃまは、軽蔑されるの当たり前。

neko2.jpg

「フォー、って言ってるしぃ」
2005
10
17

HG

芸能人情報に疎いカール家だが、最近のヒゲオヤジは「フォー!」が気に入ってるらしい。
ああいうネタに喜ぶ小学生みたいなオヤジ。

カール母「彼は腹筋も鍛えられてるから、腰の動きのキレが違うよね」
ヒゲオヤジ「オレだって、ほらっ、腹がブルブルして・・・・」

そんなビールっ腹なんぞ見たくないっ!。
(人の腹の事は言えないが、だからワタシは腹は叩く(ハラツヅミ)が、揺すらない。)

それじゃあ、今度からHGと呼んであげようか?
Hi・Ge 、ということで・・・?



先日一緒にスーパーで買い物をしてたら、若くて綺麗なおねえさんがケーキを売っていた。
HGすかさず購入。

「でもね、あの娘、袋を開けるのにフーっと息を吹き入れて、ケーキを入れてたよ~~。嫌だなあ」

「そいつはラッキー、息よりムスメ本体がいいな~」

・・・・ケーキは一人で食べてくれ。

我が家のHGは、ハードゲイならぬ無上の女好き。
ヒヒおやG、です。
2005
10
13

昔を懐かしむ

2階に上がって行ったカールが、一声鳴いて呼ぶ。

「寝室のドアが閉まってるよ~!」の事が多いけど、たまに「遊ぼう!」という場合がある。

「あのヌイグルミでね」と目で指図され、引っ張りっこしながらプロレスしたり、持って来いをしたり、ドタバタ遊ぶ。

hippari2.jpg


オモチャをあげても数分で飽きるようになったし、身体全体で遊ぶことがなくなって久しい。こちらから誘っても、気が向かない時は冷めた目で見られてしまうし・・・。


パピーの頃は楽しかったよね(生後2ヶ月頃)

papi.jpg



なので、だいたいが忙しい時間(夕食支度中とか洗濯物たたみ中とか)だけど、喜んでお相手させていただく。

二人でノリノリで遊ぶが、しばらくすると急に醒めるカール。
そして視線の先には寝室常備のヒゲオヤジ用“カール餌付けオヤツ”。

「遊んでやったのだから、あのビスケットを所望する」。


一度醒めたら、ぬいぐるみを投げても取りにいかず、口に持っていってもくわえず、抱きついても嫌そうな顔をされるワタシ・・・。

ぬいぐるみをトボトボと拾い上げ、ビスケットを与え、独り階段を降りる・・・。



久しぶりの“ミミズ腫れ”
mmizu.jpg


痛いのに嬉しそう、写真も撮っておく飼い主は変ですか?
2005
10
12

♪でっきるかな・・・

ヒゲオヤジはショッピングが、好き。
安物中心。
今日のお土産は何でしょ。

「へ~!?」(がっくりな時、曖昧な笑みと共に)

frypan.jpg


はい、ワンコ顔型のプチフライパン。
気持ちは解るが、子供のオモチャでしょう。



うまくいく訳がない、と思ったが、指示通りに目玉焼きを。
失敗ー。
ひったくるように丁寧にやっていたが、イヌだか何だか・・・。
(名誉の為に画像はなしで)
「・・・やっぱワッフルだな」

こういう事態が非常に多い。
言いたい事は色々あるが、我慢。

ワタシは物が増えるのがっ、不要物がっ、嫌い。
2005
10
11

秋の海

雨まじりの風が強く、海岸は初冬のような寒々しさ。
ウサギがいっぱい飛んでいる(沖に白波がたってウサギのように見える)。

fuji.jpg


富士山も先っぽがうっすら白く、白髪のバーコードオヤジ風。
(天下の富士山オヤジ呼ばわり)
春夏は霞んでいる事が多いが、富士山はこれからが素晴らしい。


海沿いの散歩道に素敵なベンチ発見。
海を眺めたり、おしゃべりしたり、イチャイチャする人達がいるけれど、誰かの専用なのか?

benchi.jpg


流木だけで作られていて、彎曲部分をうまく使ってあったり、肘掛けもついてる力作。
周囲には、紙ヤスリや木屑やタバコの吸い殻が散らかっっていたので、結構手がかかっているのかも(片付けてあればアーティストと呼べたのに)。
公共の場所だけど、誰か持っていってしまわないか(重いけど)、心配してしまう、複雑な心境。


そして・・・雄叫びする茶犬。

otakebi.jpg


芸術の秋よりスポーツの秋。でも、種目が季節はずれ。
2005
10
10

あ~人生

性格診断(人用)を愛犬で試してみた、という友達のブログを読んだ。
それを見ると、どうも当たっているように思ったので、その色占い(http://tanpopo-tane.com/top/fortune1.asp)とやらをカールにも試してみた。


『無邪気で明るく、おしゃべりで、社交的なので、グループの中に一人居るとだんぜんムードが明るくなる。
世話好きでお人好しなので上からも下からも人気者だろう。ただし、おっちょこちょいで気分屋。いつも興味の対象がかわり、落ちつきがなく、変わり身も早いので“節操のないヤツ”ととらえられやすいのがタマにキズ。
とにかく落ちつきがなく、あきっぽい・・・・・。
転んでも、あとの立ち直りは早いだろう。』

何かあたってるような・・・。“気弱”という言葉はなかったけど。


さらに自分もやってみる。

『いわゆる”こけし”のような、清潔で愛らしい、整った目鼻立ちの人が多い。
一見地味なつくりのわりには色気のある人が多く、又、話をしていてもおもしろい人が多いので男性には人気があるだろう』

お~~、これは! 強調したいところ。
でも、最近露出が多かったので、あたってないのがバレバレ。

『優しい顔立ちのわりには口は悪い人が多く、辛辣な口をきいたりもするが、それも合わせて魅力的な人物になっている。
よりどころない事情で不自由をかこつようなことがあっても、あまり気にせず自分のペースで、少しづつ道をみつけてゆくことができる。』

これは!。実は後半がすごく当たっているのだ。


『殊に夫によく合わせてつくす。ただし、女性的すぎて、皆によく合わせるあまりにせっかくのキャリアをふいにする人も。』

ウンウン・・・。ヒゲオヤジと生活するうちに、キャリアをふいにしたんだっけ。

『小まめに動け、何をやらせてもまず人並み以上にこなしていける器用さを上手に利用すること。世間の人々が毎日使えるような、庶民レベルのサービス業や、商売をやると、成功する。』

そして、小さなドッグカフェをやるに至ったかー。
成功するのぉ?! これは当たってほしいなあ~~
2005
10
07

中高年のための“はじめての携帯電話”

遅々として進まない自分への課題。(時間がないからですっ!)

Lesson1【電話をかける、とる】 
(ひゃぁ~、ここからかよっ?)

keitai2.jpg


Lesson2【メールをする】 
(若い友達が、返信をせかすメールをして特訓してくれてる…怒)
Point:ぜったい片手で!

Lesson3【カメラを使ってみよう】 
(初の作品)
0001.jpg



この夏「携帯電話があれば~」と思った事が2回ほど。

散歩中にカールが狼爪を傷めて一瞬動けなくなった時。
「あ~、こうゆう時、自分だけではどうにもならない~」

それでなくても散歩中にカールが交通事故にあったらとか、ケガしたら、とか想像するだけで胸が痛くなったりする事がある。


ワンコ友達と川に遊びに行く約束で、途中で合流しようなんて時。
時間調整や場所の打ち合わせが難しいじゃあないか・・・・。


自分は携帯がなくても何とか生きていける。
むしろ持ちたくない。手ブラが好き(ワンコ用品別)。紛失しそう。よけいな出費はしたくない。
ここまで来たら、一種自慢(?)。依怙地。反骨?・・・。

あ~、お犬様の為にまたひとつポリシーを失っていく自分(?!)
2005
10
06

正確に

“一緒に住んでいる全員の名前”の最後に○○カールと書きそうになり、お~っと危ない・・・。結構マジだった。

kokuzei.jpg



次の欄“一緒に住んでいる人数”・・・ね。
3人と書きそうになり、ひとり笑い。
2005
10
05

カールの笑顔のために

雨だったので、砂浜完全ノーリード、オールフリー。
どうせ洗うので、泳いでもいいよ。
一緒に波打ち際を歩いてあげる。
(マザコン・カールは、遠くにいると不安がるヤツ)

うひょひょ~~~、うははーーー

ボールを追って走り、海に入り、砂浜で転げ回り・・・。

最近の元気のなさと、肉球の痛みは、どうしたんだ!?

ただの欲求不満だったのか?

帰ってきても、ぬいぐるみの引っ張りっこをする等、笑顔一杯。


季節とともに“どうしても!、何が何でも、海!”の様子がなくなったので、これ幸い「毎日の犬洗いから解放~」と思っていた。
(肉球のただれの治りがイマイチなので、足湯は継続中)


9umi3best.jpg


やっぱり海でこそ輝く男・カール
2005
10
04

お鼻長くないし、黄色くもないですし

koen.jpg


母子連れから「ワンワン」「大きいね~」などと声をかけてもらう事はよくある。
(「恐いね~」「食われちゃうよ~」と言われる事も多し)

「ゾウさん~~」。

今日はリアクションに困ったイヌとヒト。


毎日グランドゴルフの練習に余念のないオジイサンは、
「オイ、まさお」。
カールは一応シッポをフリフリして寄っていく。
2005
10
03

ポチたま、ちょっとウラ話

カール家総出演『ポチたま』のビデオを見た(お友達に頂いた)。
再生スタートで、とりあえず犬山イヌコと小倉久寛のお馴染みのナレーションが、カールの姿と自分の家について語っていることに感動~。

さて、あらすじは?
*****
SALTY DOG CAFE全景から、カールくんの店での接客シーン(あんちゃんと黒ラブ・メイちゃん、友情出演)。

カールくんはお父さんが帰宅すると靴下を脱がせる(スポン、スポンの擬音入り)。

〈お母さん、カールくんをなでながら棒読み調で「カールにはこ~んなクセがあります」。〉

寝室で朝の様子を再現。
(パジャマに着替えるよう言われ、ショック)
着替えが置いてある場所から靴下だけを選んで、お母さんの顔に持って行き、舐め回して起こす。
靴下を履きはじめると、周りをグルグル回ったり、ジャンプしたり大喜び(ピョ~ン、ピョ~ンの擬音入り)。

〈お母さんのトホホなコメント〉

そしてウホホ~イと散歩に出発。
お気に入りの海沿いの道を歩くカールくん・・・。

そんなカールくんは、家族の靴下を見分ける事ができるという。
そこで実験
4足並べた靴下の中から、しばし考えた後、見事お母さんのものを選んで枕元へ。喜びまくるカールくん・・・。
*****
実験シーンなどもあって、考えていたより長い感じ。


Read more...
2005
10
02

疲れたら負け

今日は町内運動会。
CAFE開店時間までに色々と賞品ゲットをしなければ。

カールは母が競技に参加しようとすると、テントから“おか~は~ん、どこ行くの~”と追い、退屈でいきなりテント前の土を掘り出したりする等、参加する事に意義がない存在。
煩いので、ボール遊びに付き合う。

運動会前の早朝散歩は結構歩いたし、ボール遊びもした。
運動会の興奮もあり、カールも相当疲れた模様。
勝ち負けでいうと、飼い主の勝ち!

midori.jpg

みどり組は最下位らしいよ
2005
10
01

祝・ポチたま出演 ー反響(肉親編2)ー

“RETRIEVER”掲載時「太った中年のオバサンになったな」という評価を下した兄。
真実とはいえ、ちょっと凹んだ。

さて、いよいよ“ポチたま”。
静岡ではリアルタイムでは見れない(1ヶ月~3ヶ月遅れ)。
友人の「出てたよ…」だけの言葉にビクつき、さらに兄は後回しにする。

そう、母に聞こうではないか。

ヒゲオヤジの「丸くて解らなかった、って言うんじゃない?」の言葉に、笑顔で答える余裕をかます。
「なにせRETRIEVERを見て、ふっくらしてた方が元気そうでイイ、とまで言ったのよ~。何たって、オバサンになっても娘は可愛いんだから!」


さて、ひとしきり「まさお君の子供がね~」と言うのを制して、自分の娘の感想を聞き出す。
「えー?、ずいぶん太ったもんだねーーー。アンタいっぱい映ってたよ」

何だかクラクラしながらも、思わず言ってみた。
「・・・そう、・・・テレビは1.5倍に写るらしいよ」

ところで、カールの事は聞かなくていいのか?

プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2001.8.16 生
    海辺の暮らしを満喫
    体育会系の二人組


月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。