FC2ブログ

海 風 通 信

 
17
 
皮膚疾患に悩んでるラブやゴルって多いですね。
身体の湿疹とともに、肉球の奥が痒くて舐めまくって、足をひきずったり・・・

まさにカールもそうだった。
足の薬湯をしたり、フードを変えてみたり、酷い時は病院で薬や注射。

081214_1.jpg


しかし、ふと気付くと昨年夏頃から発症しなくなってる。
何が悪くて何が良かったのかは謎。

カールが発症しなくなった時・・・


母であるワタクシに襲いかかって・・・キターー ?

081214_2.jpg



金属アレルギー(ピアス歴20年)に始まり、頭皮に湿疹多発、
ちょっとした虫刺されで、目がお岩さんになった事も1回や2回ではなく、
それらに伴い首筋のリンパが腫れて熱をもつ。

これまで病院へは2回、薬も色々取り揃えてるけど、改善されず、
ただ、首から上だけで、しかも顔面には出ないのが幸いというべきか、またよく解らない。
アレルギー検査で原因を究明すべきか悩むところ。


081214_3.jpg


そう! 愛するカールの病を引き受けたのだ!
カールが苦しむ姿を見るくらいなら、自分が請け負う !
その方が何倍もいい !!



カールとは関係ないけど…とうとう購入してみました

081217_megane.jpg
老眼鏡・ひゃくえん也(右)


左は20代の頃の近視用、30代から近視は改善され、40代終盤ここに至る
"飛蚊症"も現われてきたし・・・

まあ色々あるけど、今のところ生死にかかわるものでないので深くは追求しない・・・

最近の体質の変化については、自他各方面“更年期だからね~”という事で・・・



・・・・ここんとこ、健康ネタ、多いっすね…すまぬすまぬ
中高年の雑談で最も多く、そして苦手な分野だったんだけどな。

いつのまにか、綾小路きみまろのネタに含み笑いしてるし・・・
そのうちライブ会場で、手を叩いて大爆笑に仲間入り~?!




 
09
 
カール家のヒト2名は特定検診(一人1500円)に仲良く連れだって出掛けました。


・・・本当は別々の日にしたかった。

小学生時代の健康診断で、おしゃべりな級友と体重計の前に並んでるのが何だか嫌・・・
そういう気分に満たされたからですけど。
もちろん現代の検診は個別だし、看護師さんも大きな声で数字を読み上げる事はない。

もうひとつ仕方なく一緒である理由、どうせワタクシは2回行く事になるから。
ヒゲオヤGは総合病院に一人で行きたくなくて、同行を要求する事が多い・・・

その点でいっても小学生レベル


しかし廊下で順番待ちする小学生と隔てられたカーテンの中で
その数値に声を上げたのは自分の方だった・・・


メタボはまぬがれたようだが、

イメージ写真
081209_karl0.jpg 犬は飼い主に似るといいますから


身長が縮んでる!?


毎年計っていた数年前までは、背伸びしていたんだろうか?
それはある!・・・
今時の測定機器はそういう微妙な心理を反映してくれないようだ。


公称155.5cm、体脂肪率や肥満度の計算等の入力では156cmとしていたワケで、
そ、それが153cm台とは、
たかが1ミリ単位に込められる悲しみ・葛藤を誰が理解してくれよう?

体重計の入力を変えるつもりは毛頭ないが
その数値が誤りだ、と認めるのも悲しいが、
問題は・・・それとも、すでに縮み始めてるのか?


オプションで初めて受けた骨密度検査(500円)では
まあ想像通り、同年齢女性比120%という好成績

同行の小学生が珍しく励ましてくれる
「骨は頑丈でも関節がすり減って縮んだだけだよ」
・・・それって、励ましになってないじゃん、年だねって事じゃん!?


そういうヒゲオヤGは、メタボではなかった、と言い張る割に
問い詰めると身長・体重・体脂肪・腹囲の評価が“C”であったらしい。
ワタシは“A”だったもんね~~
(願望が目の錯角を生み出した?という測定値だったけどなあ)
まあ、この年齢になると女性の評価の方が甘くなってるよね・・・



で、午後2時に
081209_syoan.jpg
各々、エビ天そば(580円)注文
オプションで、ミニまぐろ丼(右:350円)、ミニあなご丼(350円)

桜エビの天ぷらが美味しいと評判の蕎麦うどんのチェーン店“鐘庵”
本格蕎麦屋と立ち食いソバの中間というのがウリだけど、
エビがたっぷりで、箸で切ると崩れるほど衣がサクサク
(東京にも2店進出してるらしい)

こんなに大量に食べていいものか?!

検診前に少しはダイエット!
・・・したワケでもないのに、気分がハレバレしてモリモリ



「今後生活習慣を変える気持ちがありますか?」

事前の問診表の最後の項目に対し(答えは、あるなしの2択なのに)
オヤG 「あるけど、めんどくさい」
そのツマ 「あるけど、出来ない」 と書いて提出した二人ですから



 
10
 
081110_momiji.jpg

疲れ果てた心身を癒そうと、
水曜日に決心し、土曜日に旅立つ、
単行本一冊を供に鉄道の旅がいい!


このような突発的な旅立ちに、季節や他の状況を考えるはずもなく

世の中は紅葉シーズンだったり、七五三だったり、新蕎麦解禁だったりする訳で、
飛び乗った“あさま号”が新幹線である事も気づかない・・・

しだいに旅気分が盛り上がり、初めて乗車した長野新幹線で感涙
 「ひとり、サイコー、ブラボーひとり!」

かつてあんなに動き回っていたワタクシが、この10年、旅とは無縁、
一人旅は15年前の小樽以来という感慨・・・
80過ぎの母親、犬の老化・・・不安・心配で動きがとれない日も来るだろう。


長野県は若い頃、観光・温泉・スキー・テニス・登山等でお世話になっているけれど、
まだまだ行った事のない土地もある。


しかし、歳はたっぷり重ねたが、今は時間と金がない

081108_zenkouji.jpg

善光寺ーかつての思考からは漏れていたが、今がその時、
気分は吉永小百合の“JR大人の休日”

081110_oyaki.jpg

・・・小百合はおやきの立ち食いなどしない
野沢菜おやき、サイコー!・・・怪しくなってくる“大人のおんな一人旅”


山中をいく鈍行列車で紅葉を満喫し
さて、今夜のお宿は信州某所“卓庵”

急な女一人旅を快く歓迎してくれると言った、奇特な亭主ご夫妻と黒犬さん

081110_kuroinu.jpg

寒かった、がしかし、こういう土地は紅葉の色が静岡とは全く違う
普通の平地街並みの中にあっても鮮やかな赤や黄色に感嘆の声を上げっぱなし


ネットと酒で繋がっている奥様とは深夜まで話し込み、お土産まで頂く。本当に色々ありがとう!

081110_sobako.jpg
戸隠の新ソバ粉。打ち粉、厳密な分量レシピまで頂いたからには、打ちますとも!
先週手に入れた山梨のソバ粉(左)がちょっと霞むが、練習用にちょっと格下げ。
蕎麦大好きのオヤジからは「打てるものなら道具は買ってやる!」


♪い~い日、たび~だち~・・・わたしを待ってる~イヌがいる~

帰ったら静岡も冷え込んでいた。
喜びやら不満やらで興奮するカールを散歩に連れ出す、
それがいつもの日常への切り替えスイッチ。また頑張っていくよ、君の為にも




 
30
 
オヤジからのプレゼント、ではあるが、
買ってくれた訳ではなく、オヤジの店に設置した清涼飲料の自販機の景品。
まあ、ありがとう、と言っておく。

ちょっと忙しかったので、箱のまま3日程放置してたら、怒られた。
2代目格安デジカメが2年前短命に散った(初代は貰いもの)後は携帯のみ生活。
今となってはそれくらいの価値感となっている訳だが、
カールのクリアな画像がアップできたら嬉しいな。

じゃ、携帯で記念撮影
080630-1.jpg あ~鼻汁が・・・


ところで、
自分自身の写真はこの15年、皆無といっていい。
取材ライターをしてた頃は、一眼レフがゴロゴロしてて、
どうせフィルムも現像も会社持ち(バブル)。
遊びやお出かけも頻繁(バブル)、社内でのどうでもいい事・・・
イキイキとした自分の姿の写真がいっぱいだ。
子供の頃や学生時代のだって結構ある。

その後、ジミな生活(バブル崩壊とともに静岡へ)。
オヤジとワタシは旅行もせず、自分達は写る事に興味なく、カール以外は撮らなくなった。

たま~に写ってたり、人様に頂く写真、
特にここ数年の自分の姿に愕然! 
こんなに老けた顔?こんな体型?
恐ろしい!。
もう保管しようとも思えない・・・ごめんなさい。
変化もだけど、自分を変に美化してるのかなあ・・・


だから写真は時々撮って、自分を認識してた方がいい。
コレ重要。
反省や自分を磨く事を意識しなくなったら手遅れなのは解っていたよ。
そう思った事は何度かあったのに、
こんなはずでは!とまで思っちゃいないが、目をつぶるのに必死になっちゃって・・・

まあ、自分の写真がなくても、見た目老化しても、生きてはいけるし
いつでも可愛いカール、が撮れて残せればいいかな~




080630-2.jpg ダメ、みたい・・・

カールの不信な表情が、さらに曇るとは?

デジカメの説明書は読んで努力した(これだけでもエラい!)
どうやらパソコンに繋げるのはwin対応のみらしい
らしい、というのはこの画像だけが取りだせたのは何故・・・?

顔も体型も老けたが、それ以上に脳が老化したわけで。
・・・謎を追求する根気がない。
パソコン環境より“脳内環境”が大問題の今日この頃。






PC不調につき今後の“突然の沈黙”御容赦下さい
 
20
 
カールより半年前にウチにきた“iMacくん”。
この1年ほど、色々と不調はあったものの、
先週あたりから、どうも本格的に悪い。

8年目では寿命であろう事は解っておるのだが、
新パソコン導入予算が立たず、
“突然の沈黙”という事態になるかも、です。

プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2017年1月、15歳で犬生を閉じる

    相変わらずの波しぶき当たる海辺の家にて
    1年後には還暦だなぁ…の人生はつづく
    2018年初夏リニューアル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © ちひろ / Designed by Paroday