2009
06
24

ゴキュゴキュ

090624_tako1.jpg

最近、タコ焼きは月イチ以上!?
ちょっとゴージャスなホットプレートを貰ってからなんですけど。

オヤジの友人が同棲する事になり、家財道具を揃えて同居した途端に・・・
彼が電化製品がらみの職業だった為、新品の高級品が我が家にいくつか流れてきた。
大変お気の毒なハナシであった・・・・
ペアの食器やらはスルーして、あとは韓国食材もゲット(彼女が韓国の方)、
同情顔しつつ、目だけランランとさせるオバサンを許して。破綻ばんざい

980円くらいだったタコ焼き器が眠っていたけど、さっさと若者に譲った(ヒドい)
重厚なプレートが色々セットされているし、熱量も十分でやっぱり味が違うんだよなあ。

ビール(ほんとは雑酒)が美味い、お気に入り初夏めにゅ~
090624_tako2.jpg そら豆(オヤジは嫌い)と葉生姜でさっぱりと。

どこそこのタコ焼きがウマい、という話を聞いても、ふんっ思える逸品ですよ。
ユルユルめのタネに素材の量もお好みで、焼きながら食すのが一番デスね。

ゴキュゴキュ!


さあカールにもそら豆入り特製ですよ~
090624_karl1.jpg

090624_karl2.jpg

間違い探し画像のよう・・・



アメリカ系スーパーCostcoで仕入れに行った後は

090624_han.jpg

1週間にホットドックの日とハンバーガーの日と・・・それを3週ほど
冷蔵庫や冷凍庫が空いてくると寂しい・・・。


ゴキュゴキュ!



スポンサーサイト
2008
12
25

クリスマスイブに


・・・病院です

081225_byoin.jpg 「まだだってば・・・」

いつものように待ちきれなくて、フセが中腰、尻尾ブンブン

上唇(クチビル?)垂れさがった肉の先端にイボ
1ヶ月前はゴマ粒大だったのが、米粒大に成長してる気がして。
形状から乳頭腫(パピローマウィルス)で良性のものと思われる、との事。
切除・全身麻酔のリスクの方が大きいのでは、という事で様子見。



夜はお楽しみ

081225_tonakai.jpg お決まりのですね、ハイ・・・


・・・では次の式次第へ

081225_kake0.jpg
「・・・小さいツヅラでいいです」


そうね、ヒトもイヌも欲深いのはいけません。

そうでないと、パパのように中性脂肪や血糖が異常値になるからね


小さい方は、マッシュポテトのヨーグルトかけですよ
トッピングはイチゴとブロッコリーで美しく・・・

081225_kake2.jpg

ヨシ、と同時にイチゴだけダイソン並みに吸引、あと丸のみ・・・

081225_kake3.jpg

普段のごはんでも、容器の外に出してから食べるクセがある
だからといって、ここまで枠外に運ばなくても・・・


ラブってさ・・・嬉しいのか、美味しいのか、全く遣り甲斐なしだよね


081225_diner.jpg



2008
12
04

ありがたくいただきます

静岡の味を取り入れる、といえば
お茶、みかん、わさび・・桜えび?

ヒゲオヤGのおみやげ
081204_poteti.jpg

ありがち?
お茶とわさびの組み合わせで良かったなあ
わさびの味だけは感じたけど



ヒゲオヤGは人にあげるのも貰うのも、
ちょっとヒネッた・・ウケ狙いが好み
(性格がひねくれているから)
そのくせ自分では美味しいもの、ノーマルなものしか食べない保守派

ポテチなんて塩味オンリーですよ、カルビーだし


そんな性格を読んでるらしいオヤジ知人の旅行みやげは
081204_sake.jpg
竹下元首相は出雲の蔵元の当主だったんですね

「たしかにぃ~」だの「マジっすかぁ~」だのを多用した説明書付き
最後の一行は「ガチにお楽しみいただけますうぃっしゅ!」
・・・創業慶応二年ですよ?


味はね・・・
知人の方、ヒゲオヤGの性向を読んだまでは良かったと思います




2007
06
15

好きな物たくさん

からみ大根を頂いたので、おろし蕎麦!
駿河湾でしか捕れず漁期も短い“生桜海老”のかき揚げ~!

070612_soba.jpg


こんな季節におろし蕎麦はいい!。
二本おろして(どんぶり軽く1杯くらい)、ほとんど一人で食べちゃったよ。
オヤジは野菜はあまり食さないからね。

蕎麦にしても奴にしても“薬味”好き。
沢山あると嬉しいけど、邪道なのか。
2007
01
28

闇パーティー

先日ヒゲオヤジが韓国へ行った際、
滞在先の友人のオモニが持たせてくれたそうな・・・

070123_ra1.jpg

だから(?)今夜は
『韓国即席麺ロシアンルーレットパーティー』


ルールは簡単。ジャンケンの勝者順に、各自が選んだラーメンを作って皆で食べる。総勢7人(男性6)。
もし、余った場合は、選んだ人が責任を持って完食する事。


パッケージから想像するしかないが(白湯風や醤油風も見受けられるが)まあ、どれも辛そうだね。
日本で出回っている赤いパッケージのものは、嫌いではないし、そんなに警戒はしていなかった。

070127_toru.jpg
空腹の頃は、勢いがあった・・・

途中、疲れた舌および心身を休める為と称し、以前貰ったマレーシア土産も混ぜてみる。

070127_ra2.jpg

こちらは英語なので、ビーフとかチキンとかシュリンプとか、解るんだけど、あえて“ライム”を御提供してみる。

・・・何と言ったらいいのか、一言で言うなら、割り箸の風味?。

070127_karl.jpg
「今日は美味しそうじゃないね・・・」

色んな感想を漏らしながらも、思ったより着々とこなされたけど、リタイアする人も出てきて、結局余ったものは、学生2名が腹におさめてくれた(というか、命令)。

070127_donburi.jpg


営業時間外とはいえ、皆さんの腹具合が心配である。

それでも半分くらいしか消費されず、また言葉巧みに誘いをかけなければ。(今回の人はもう来てくれないだろう…)



070128_sanagi.jpg
誰かが持参した“さなぎ”の缶詰。
食文化には寛容なワタクシだけど、開けてみる勇気なし



プロフィール

ちひろ

  • Author:ちひろ
  • チョコラブ・カール
    2001.8.16-2017.1.19
    海辺の暮らしを満喫
    体育会系の二人組

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索